« 仕事観 | トップページ | 久しぶりの編物 »

2006年2月 3日 (金)

表参道ヒルズの前

今日、朝の番組で表参道ヒルズの紹介をしていた。
安藤忠雄さんの建築。11日のオープンは楽しみだけれど
しばらくは混みそうなので、いつ行こうかな~。

表参道ヒルズの土地は以前は同潤会アパートで、
ワタシはこの風景が大好きだった。
いつかココに住んでみたいとも思っていた。

結婚式を挙げたアニヴェルセル表参道とも近くて
打ち合わせに行くときも、それ以外で行くときも
時間があれば写真を撮り、ひとときの安らぎ。

住んでいる人はきっと老朽化もひどくて大変だったろうけれど
それでもやっぱりステキ。
DSCF0205 DSCF0202

|

« 仕事観 | トップページ | 久しぶりの編物 »

建築」カテゴリの記事

コメント

私も表参道ヒルズ行ってみたいな~♪
もし行ったら授乳室とかあるか見てきてくれる?
そういう気の利いたスペースとかある所だと良いな~(^0^)
あのアパート群結構好きだったよ~ちょっとしたお店をブラブラ見るの良かったよね!!

投稿: ティアラ | 2006年2月10日 (金) 21時15分

表参道ヒルズは明日11日にオープンです。
しばらく週末は混みそうですね・・・。

行ったらまたパチパチ写真撮ってきます~。授乳室も見てみますネ。

投稿: ごま | 2006年2月11日 (土) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/8485945

この記事へのトラックバック一覧です: 表参道ヒルズの前:

» 同潤会記憶アパートメントとは? [同潤会記憶アパートメント/いしまるあきこ]
□「同潤会記憶アパートメント」とは? http://kioku.info/ 写真、映像、アパートのものたち、ことば、図面、立体視… たくさんの”記憶”によって同潤会青山アパートメントの魅力を みなさまにお伝えし、体感して頂き、アパートのことを知って頂くプロジェクトです。 ■「... [続きを読む]

受信: 2006年2月 8日 (水) 14時20分

« 仕事観 | トップページ | 久しぶりの編物 »