« 日本語は難しい | トップページ | 表参道ヒルズの前 »

2006年2月 2日 (木)

仕事観

仕事は楽しくやりたいな、と思っています。
浮いているぐらい妙な前向きテンションで夢物語を語るのではなくて
与えられたこと、やらなくてはいけないことを
しっかり取り組めればそれでいいと思っています。
ただ、やらされ感を全面に出して仕事をしている人は嫌いです。

仕事なんてできる状態でないほどに心も体も弱っている人がいます。
そんな人に限って
「住宅ローンがあるから辞められない。」
とか言って必死に会社に来ていたりします。

家は何のためにあるのでしょう?
誰のためにあるんでしょうか?

私は「家族のため」だけに仕事をするなんてまっぴらです。
自分のためにも仕事をしています。
お金のために働くのはつまらない。

家は資産ですか?車は資産ですか?
多くの資産は負債でもあるということ、気づいていますか?
ローンに苦しんで、日々の生活も楽しめないようじゃ明らかな負債です。
念願の庭付き一戸建ても通勤に何時間もかけたら、庭を眺めるのは夜中だけです。
何故、みんな家を買いたがるのでしょう。ステイタスなんて無意味なのに。
シンプルに生活をすれば、必要以上のお金は使わないのに。
週末しか乗らない車にどれだけの税金を払っているのでしょう。

周りの同僚たちを見ていると、そんな思いがかけめぐります。

|

« 日本語は難しい | トップページ | 表参道ヒルズの前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「住宅ローンがあるから辞められないって」なんか奇妙に感じますね。
楽しんで仕事していない人を見ると、そんなのだったら変わって欲しいと言いたいくらい。と楽しんでできる仕事ばかり必死に捜しています。でもなかなか厳しい状態ですが(汗)

投稿: urban+ | 2006年2月 3日 (金) 00時05分

残念ながら、「お金のために働く」と言う人は多いんですよね。
ま、それはそれで、その人のプライベートまで踏み込むことはしませんし、それをしていくと同僚ではなく、友人になってしまう。
でも、会社員で仕事をするとどうしても、一人ではなくチームで仕事をするわけで、あまりにモチベーション低かったりすると、虚しさを覚えます。

目的を達成するために仕事をしているので
やっぱり少しでも目的は共有したいものです。

楽しいお仕事先が見つかりますように!!
(きっとありますよ!)

投稿: ごま | 2006年2月 3日 (金) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/8468427

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事観:

« 日本語は難しい | トップページ | 表参道ヒルズの前 »