« 成城散歩 | トップページ | ボジョレ・ヌーヴォー解禁日 »

2006年11月15日 (水)

心のお金持ち

続けて、ちょっとお金のことについてつぶやき。

お金持ちって、外側のことではない。
お金を沢山持っていてもケチなひともいる。
逆に、身分以上の資産(家とか車とか)を持って、
それがステータスだと勘違いしている人もいる。
ローンに追われて、そのために仕事をして・・・
それは本当のお金持ちではない。

ワタシの生まれた場所ではリンゴが100円だったとする。
今住んでいるところは生まれた場所よりは少し物価が高くなって120円。
高級住宅街ならば130円?140円?・・・。もっとするかもしれない。

で、ワタシは「120円か。もっと安いところがあるのにな。」と思ってしまうのだ。
100円の基準ができているから、「高い」と思ってしまう。
この基準を打ち破るのは難しい。これじゃいつまで経ってもお金の価値観は変わらない。
もし、ワタシに子供ができて、その子は120円が基準になるから
高いと思わずに手が出るようになるのだろうと思う。

高校までは100円の価値観の友人たちだったけれど
大学生になって、高級住宅街に住む付属校出身な人々を見て
結局、育った環境はそう簡単に超えられないと実感した。
(サークルつながりで聖心女子大の人とかともお知り合いになったが
言葉遣いからテンポから本当に優雅だった。)

だからIT長者にも尊敬の思いはそれほどない。
お金の使い方がお金持ちでないから。

じゃあ、どうするか。どうしたら心のお金持ちになれるか。
それはまだまだ模索中。

|

« 成城散歩 | トップページ | ボジョレ・ヌーヴォー解禁日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/12703672

この記事へのトラックバック一覧です: 心のお金持ち:

« 成城散歩 | トップページ | ボジョレ・ヌーヴォー解禁日 »