« 週末のパパブブレ | トップページ | 六本木散策 »

2007年2月13日 (火)

国立新美術館

1月30日に乃木坂にオープンした国立新美術館に月曜日の祝日に行って来ました。

六本木駅が路線が便利なので向かったら、寄り道して迷ってしまいました。
あまり看板がないので、乃木坂駅からの方がわかりやすいです。

で、搬入口のほうから眺めつつメインエントランスへ
Dsc00611 Dsc00616

サボテンみたいです・・・。

設計者の黒川紀章さんは円錐を入れるのがオキマリなので、正面には円錐。
Dsc00624
中の打ちっ放しのコンクリートはちょっと圧倒されます。サイロっぽい雰囲気かなぁ。
以前に行ったリゾナーレ小淵沢を思い出しました。
Dsc00645 Dsc00641

奥が2Fにあるカフェ、手前が3Fにあたるレストランです。
2枚目の写真は、3Fからカフェを撮ったところ。
レストランは三ツ星のシェフがいるそうで、プロデュースはひらまつ
この頃ひらまつ、すごい手がけてますね。もはや老舗レストランとは呼べない。

黒川紀章展が無料なので見てきました。
中銀カプセルタワーとか、ちょっと前のデザインの方がその時代にあっていて好きですね。
(彼曰く、イマドキではない感じとの辛口コメント)
ガラスが全面だと、室温調整が大変そうです。
実際、カフェでも窓際を案内する際に
「暑く感じるかもしれませんが大丈夫ですか?」と聞いてました。
夏が心配ですね。

もとは東大の物理研究所というのは知っていたのですが、それよりも前は
旧陸軍の施設だったのですね。アールデコ調でかっこよかったのです。
で、デジカメの保存ファイルをひっくり返して、見つけました。
在りし日の物理研究所です。
Dscf0008_1


それと「国立美術館」という名称。ずっと国立美術館だと思ってました。mixiにもそう書いてしまい、他にも同じように間違ったと言ってる人も。
それはある意味、名前付けがイケてないということの裏返しかな、と。
名前付けは重要ですね。

|

« 週末のパパブブレ | トップページ | 六本木散策 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/13903350

この記事へのトラックバック一覧です: 国立新美術館:

» 黒川紀章氏が次期東京都知事に立候補。TOKYO大改造2025をマニュフェストにするのか? [アダムスキーの視点]
黒川紀章氏はTOKYO大改造2025をマニュフェストにするのか? [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 10時43分

« 週末のパパブブレ | トップページ | 六本木散策 »