« もうすぐ夏休みのパパブブレ | トップページ | 花火 »

2007年7月15日 (日)

目白の吉村順三記念ギャラリーへ

雨の中、目白へ出かけてきました。
目的は2つ。

オープンハウスにお邪魔しました。

新宿区内ですが、高級住宅街が立ち並ぶ、かなり目白(豊島区)近く。
ワタシたちが建てられるようなレベルではない、敷地も素材もすべて豪華なお宅でした。

タイル貼りの家もいいですね。
写真に載せてしまうとまずいかもしれないので照明だけ。
中庭が二つもあるいいお宅でしたーーー。
Dsc00566

Dsc00641_1


そして、吉村順三記念ギャラリーにも寄ってきました。
今は「小さな建築展 第4回 青山の家」をやっています。
もともと事務所として使っていたところです。
Dsc00967_1 
Dsc00928

URL: http://www.sepia.dti.ne.jp/jymg/index.htm
中にはいると比較的年配のスタッフが大勢。
お弟子さんがほとんどだということです。
ギャラリーは儲けや営利目的ではなくて、
吉村さんの建築を知って欲しいという思いからはじまったそうで、
とても温かな雰囲気でした。
詳しくはURLの活動方針にも書いてあるとおりです。

しかも建築展でも写真OKです。

展示の青山の家は、庭から池が眺められたそうです。
縁側のようなそして、その横の応接セットの段差が秀逸。

ギャラリーももちろん吉村さんの設計。
応接室として使っていた部屋が本当にきれいでした。
Dsc00944_1   

Dsc00942

吉村さんの作品はシンプル。モダン。
すみやすさ、心地よさ、快適さが見事です。
この部屋の障子は引き込めて、プロジェクター用のスクリーンに変わるのです。
2枚の障子の枠の重なる角度までこだわったすごい仕組みでした。

素人のワタシですら感動しきりですから、建築を学んでいる人ならば盗むところが沢山ありそうです。

|

« もうすぐ夏休みのパパブブレ | トップページ | 花火 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/15766009

この記事へのトラックバック一覧です: 目白の吉村順三記念ギャラリーへ:

« もうすぐ夏休みのパパブブレ | トップページ | 花火 »