« 建築家探し その1 | トップページ | 建築家探し その3(決定まで) »

2008年1月19日 (土)

建築家探し その2

仮契約と前後して2007年7月から建築家にコンタクトを取り始めました。
最初は本当にわけもわからず、とりあえずといった雰囲気。
就職試験でも最初から本命は受けないですよね。そんな感じ。
その方には失礼でしたが、一般的な流れとかイロイロ聞いちゃいました。

数ヶ月、週末に設計事務所を訪ねる日々が続きました。
彼は平日はほとんど午前様で休日のみしか会いに行くことができなかったので
どうしても時間がかかってしまいました。

建築家さんによって、進め方はかなり違っています。
初回プレゼン(建築業界ではプレゼ)までに、プラン(+模型)を作ってもらいますが、
無料の人もいれば、数万円、会った中での最高額は15万円でした。
あ、もちろん、そのままその方に決まればお金は設計料の中に含まれます。

あとはプレゼンまでに辿り着かない場合も多かったです。
こちらが複数の人にコンタクトを取っている状態では受けていただけないということです。
はっきりそうおっしゃる人もいれば、やんわりと続きを続けない人もいました。

設計料の考え方もさまざま。
国土交通省(?)が設定した基準(ン千万円台は、10%とか金額によって率が決まっている)そのままの人もいましたし、一律で15%とか18%とかの人もいました。
最初に提示してくれる人もいれば建物がある程度固まったところで決めると言う人も。
(建てあがる金額で調整してくれると言う意味だったようです。)
最低設計料が決まっている人も何名かいらっしゃいました。
もちろん、大体においては有名な人ほど高くて、年齢の若い人は低くなっていきますが
私たちが実際に頼んだ人は、実績の割には安いのではないかと思います。

プレゼンをしていただける方の場合はそれを待ちました。
それ以外の方はお会いして、次に進む前に、今までの作品を見せてもらうことにしました。
家主さんにコンタクトを取っていただき中も見せてもらったこともありますし
住所を教えてもらい外観だけの場合もありました。
住所すら「個人情報なので」と、まったく見せてもらえなかった人もいましたね。
本当にスタンスはマチマチです。

もし、このブログを見ている中に「建築家に頼みたいな」と思っている方がいるならば
同じぐらいの規模で建てられた家の中を見せてもらうことを切にオススメします。
写真や模型じゃわからない実感がそこにあります。
さらに、そこに住んでいる人から情報が得られることと、
実際に物が入った状態で見ると地に足が着くというか現実味が増します。
数年経った状態でどうなっているのか、もわかりますし。
(実際、ちょっとがっかりした例もありました)

設計士が決まっていない方は、オープンハウスに行くのも参考になると思います。
ワタシたちは土地探し時代からちょこちょことオープンハウスに通ってました。
引渡しの前に、一般の人も家を見れるというものです。
その時の記事
好きな建材や金具はある程度わかりますし、施工の良し悪しも見れます。
もちろん、いつも同じ施工業者ではないでしょうが
設計士のプランが奇抜だったり無理があると施工しづらくなると思うので、
そんなところもしっかり見たほうが安心できます。

オープンハウス情報は前回に書いたプロデュース会社のサイトにあります。
あとはこちらも充実したサイトです。オープンハウス・セミナー情報掲示板

そして、そして、もうちょっと続きます。すみません。

|

« 建築家探し その1 | トップページ | 建築家探し その3(決定まで) »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-建築士」カテゴリの記事

コメント

ごまさん
こんばんは!
丁寧に時間をかけて建築家の方を選ばれたんですね。
我々など思いつきで建築家の方にコンタクトし、勢いと思い込みで決めてしましました。
同じようなフェーズで家作り進めています。
情報交換宜しくお願いします。

投稿: Apprentice Gardener | 2008年1月20日 (日) 23時36分

私たちの場合は、今の家に不都合があって建てるわけではなく
建築家と一緒に家を建てたいという思いから土地を購入したので、
リストアップもかなり多くなってしまいました。
でも、ちょっと時間をかけすぎました(笑)

投稿: ごま | 2008年1月22日 (火) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/17752944

この記事へのトラックバック一覧です: 建築家探し その2:

« 建築家探し その1 | トップページ | 建築家探し その3(決定まで) »