« プライドとか自尊心とか | トップページ | 建築家探し その2 »

2008年1月16日 (水)

建築家探し その1

少々あいてしまいましたが、家作りについての続きです。
土地を買ったあとに半年近くもかけてしまった(笑)建築家探しです。

国内外問わず建築めぐりを趣味としているワタシたち夫婦。
雑誌や本もそれなりに持ってます。
渡辺篤史の建もの探訪という番組ももう何年もビデオに録画してあります。

ワタシの好きな系統は決まっていて
・奇抜なことをしない
・アットホームでない
あたりでしょうか。
全面ガラスピッカピカみたいなものもこっぱずかしくて、ギョッとするのですが
カントリー調で、あったか家族、なかよし家族みたいなのも実は苦手…。
性格がシンプルなので、あんまり派手なのは好みません。

ワタシは3人ぐらいをリストアップしましたが
彼はせっかくの機会だから、とCasa BRUTUSや新建築に載っているような有名な方々にも連絡を取りました。
メールアドレスがわかる人に限ったので(大体の方はWEBページを持っているので)連絡はすべてメールです。
トータル12人ぐらいに連絡をしてみましたが意外なことに(?)ほぼ全員、お返事をいただけました。
ワタシたちみたいな平々凡々のクライアントでも
新建築に載るような建築家さんからちゃんと連絡が来ることがちょっぴりうれしかったです。

一番有名な方は、中村好文さんでしょうか。
NHKプロフェッショナルに出る前から知っていて、
本も持っていて大好きな建築家さんでしたが、
もう、何年も先まで予定が埋まっていて難しいとのこと。
でも、お話だけでも聞きますよ(建築についでの雑談レベルで)ととても好意的でした。

もう少し、そこで粘ったりすれば別の道が開けたかもしれませんが、
当初の考えとして、あまり有名な人ではなくて私たちと一緒に作っていける、
同年代の30代40代の人を希望していたこともあります。
結局は違ってしまったのですが…。

30代(さすがに20代で独立している人は少なくて)~60代までお話してみました。
すると、年齢はそれほど関係ないこと、その人のスタンス、その人の作品、
そして、お話ししていて垣間見れる考え方のほうが重要になってきました。

前にも書きましたが、ワタシ、どこかで男女区別する人にピンと来てしまうので
キッチンになるとワタシにだけ、メインは彼に話す人などはかなり気になりました。
今の賃貸マンションも建築家さんの作品で、ちょっと有名なのですが、
全く無視する人もいたし、妙な意識で見る方も。
1度しかお会いしなかった方は、本当にちょっとした一言で印象が変わってしまいました。
一期一会とはいえ、本当にめぐり合わせですね。

一気に複数の建築家の情報を見たいならば、プロデュース会社で探すのも良いと思います。
リンクだけ貼っておきます。

プロデュース会社のメリットは一覧で比較ができることと、プレゼンなどの手順や場所が決められていること。
(あ、そうそう、建築関係の人はプレゼというそうで。かなり違和感ありました(笑))

私たちはすべて個別にお伺いしたので、遠くの設計事務所のときは行くだけで小旅行。
ちょっと面倒でした。

デメリットはプロデュース会社へも支払いが発生することと
一部のプロデュース会社は施工業者が限られています。
サイトによっては建築家の数が多すぎて結局探せないような気もします。

アートウェッブハウス :http://www.artweb-house.com/index.html
ザ・ハウス:http://thehouse-a.jp/
プロトハウス:http://www.protohouse.net/index.html

・・・つづく。(うーん長すぎ(^_^;))

|

« プライドとか自尊心とか | トップページ | 建築家探し その2 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-建築士」カテゴリの記事

コメント

当然失礼します。
私達夫婦も建築家の方が決まったところです。
12人の建築家とのコンタクトすごいですね。我々は中村好文さんのような大御所にはコンタクトしませんでした。
これから色々情報交換宜しくお願いします。

投稿: Apprentice Gardener | 2008年1月17日 (木) 23時47分

コメントありがとうございます。
12人すべてにお会いしたのではないので(断られた方もいますし(^_^;))
でも、半年もかけてしまいました。

これからもよろしくお願いします。ワタシもまたお邪魔します!

投稿: ごま | 2008年1月19日 (土) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/17709231

この記事へのトラックバック一覧です: 建築家探し その1:

« プライドとか自尊心とか | トップページ | 建築家探し その2 »