« イルムスにて北欧アイテムに浸る | トップページ | やっぱりホワイトデーがメインだった »

2008年2月24日 (日)

RCへのこだわり 番外編

あまり地盤のよいところでないのですが、RCへのこだわりを捨てられず、ボーリング調査もしてもらいました。(以前の日記)
サウンディングの調査では7mぐらいまでしかやってもらえなかったのですがボーリング調査は20mまで。
安心度もずっと増したし、やってよかったと思っています。
結果は1週間ぐらいで出てきて、報告書をもらい、調査費用の支払いもして、
もうそれで終わったのだと思っていたら、
昨日、建築士さん経由で地盤調査会社から、各地層の土質表を頂きました。
箱はA4サイズぐらい。
各層の土が入っています。(地名が入っていたので編集しました。汚くてすみません)
Dsc01694 Dsc01696_s Dsc01697

粘土層は振っても音はしませんが、
固い層は振るとゴツゴツと音がします。
なんだか理科の実験みたいで面白いです。

ということで、こだわりついでに素人ながら木造とRCの比較をしてみました。

  木造 RC
建築費用 安め 高め
構造計算 2階建てまでは不要 必要
固定資産税 安め 高め
工期 短め

長め

保険料 高め

安め

この表はとりあえずのお金に絡むところだけです。
RCはマイナス点が多いですが、保険料はその分安くなっているようでした。

もちろん、本当にもっともっと違いはあります。
ワタシ達の場合、狭小住宅なので少しでも土地を有効活用したいのですが、
RCのほうが杭を打ち込む深さが必要なので、
土地ギリギリまで建てるのは木造のほうが適しているそうです。
打ち合わせをしていても、木造ならできることもあるし、逆のこともあります。

幸いにも希望のRCが建てられるとの事で、順調に進みつつはありますが、
地下室など諦めたこともあるのでなんともかんともです。

なんといっても、予算調整でどうなるか。
1ヶ月後には木造に変更しているかもしれません(笑)。
でも、木造でやりたいことも沢山あるので、それはそれで楽しみたいと思っています。

本当は、鉄骨の比較もしたかったのですが(鉄骨かRCを希望していました)、
設計士さんめぐりをしているときに「鉄骨はできますか?」と聞くとほとんどの方が
今は鉄が高くて建築費用が妥当な金額以上にかかってしまう。と言われました。
選択肢が減っていることが残念です。
ランキングに参加しています。皆さんの情報、参考になっています!にほんブログ村 住まいブログへ

|

« イルムスにて北欧アイテムに浸る | トップページ | やっぱりホワイトデーがメインだった »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-RC」カテゴリの記事

コメント

RCっていいですよねぇ。我が家も憧れてます。
うちも今は木造で進めていますが、RC造も一応議論はしました。
断熱を諦めればできますよ、って言われました(笑)。

鉄骨は以前からすると相当高コストになっているみたいですね。

投稿: くっち | 2008年2月26日 (火) 09時05分

くっちさん
今のマンションが(多分断熱なしの)RC造打ちっ放しなのですが、
木造の実家よりも冬は暖かいと思います。
ただ、夏も暑いですdown

新しい家は北側なので直射はあまり期待できないので、躯体の熱も少し減ればいいのになと思っています。

設計士さんにも、「今のところで経験値があるから打ちっ放しでも大丈夫だよね」と言われました(笑)
コンクリートは水を含んでいるので最初何年か結露も出てしまうかもしれませんが、ゆっくり慣らしていくしかないですね。

投稿: ごま | 2008年2月26日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/40236791

この記事へのトラックバック一覧です: RCへのこだわり 番外編:

« イルムスにて北欧アイテムに浸る | トップページ | やっぱりホワイトデーがメインだった »