« 朝桜、夜桜 | トップページ | 土地になじむ家 »

2008年3月31日 (月)

見積もり提出!でも手放しには喜べない。。。

週末は3週間ぶりの打ち合わせでした。
ついに、見積もりを施工会社に提出!

正確に言うと、既に見積もりは提出されており
渡した図面の説明をしてもらって終了しました。

ナンダカ、早すぎるなぁ…。

もともと基本設計中の最初の方で、設備リストをいただいているし
基本設計中も実施設計が混ざったような状態で進んでいたので
見積もりを出してもらうのに十分な打ち合わせにはなっていたようです。
そもそも基本設計と実施設計の違いもしっかり理解していただわけでもなく…

ワタシの解釈では
基本設計:構造に関わる部分
実施設計:構造には関わらない建材、機器設備

と思っていますが、どうでしょうかね。

ワタシたちは12月までのローン減税を受けられるようにスケジュールを組んでいます。
RC造だと6ヶ月の工期は必要なので、逆算すると5月に着工、
さらに逆算すると、4月に確認申請を出したい、ということになっていくのです。
夫婦でローンを組んでいるので減税も二人分。
平成20年は160万円MAXで結構な金額になるはずなので。

急いでバタバタと作っているわけでもないのですが
じゃあ、長く設計したらその分いいものが出来上がるのか。
その間も私たちは賃貸マンションの家賃が発生しているので
コストはそれなりにかかります。
ま、これも時間とお金のトレードオフです。

ただ、予算オーバー必至だと設計士さんに言われました。
ちょこちょこ「コレ、追加しても大丈夫ですか?」と
聞いてたのにーーー。

うーん。お金の話ばかりですね。楽しく建てなくては(^_^;)

4月中旬まで見積もりは出ないのでその間に今までよりも安く上がるような
代替設備や建材、工法などを調べていこうと思います。

住まいブログのランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします。→クリック

|

« 朝桜、夜桜 | トップページ | 土地になじむ家 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-建築士」カテゴリの記事

コメント

ごまさん
順調に進捗していますね。でも一方で12月完成だと確かに余裕なさそうですね。時間かけたからいいものができるわけではないと思います。短期集中で頑張ってください。
我が家の方は、構造計算の一部が何とか出てきて、実施設計2回目の打合せが今週末できそうです。

投稿: Apprentice Gardener | 2008年3月31日 (月) 23時01分

Apprentice Gardenerさん
コメントありがとうございます!
早いようにも感じますが、設計士さんからのスケジュールはもっと早かったのです。なのでもともとそういうタイプみたいです。
設備機器類はまだ調整がききます、と言われています。
RCなので構造計算も既にやっていただいていますが、もともとの作りがそれほど複雑でないので時間がかからないのかもしれませんね。
というか小さいからなんとでもなるのかもしれません(笑)

投稿: ごま | 2008年4月 1日 (火) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/40706652

この記事へのトラックバック一覧です: 見積もり提出!でも手放しには喜べない。。。:

« 朝桜、夜桜 | トップページ | 土地になじむ家 »