« エコとエゴは限りなく似ている | トップページ | 採用したもの その2 纏める・まとめる »

2008年6月10日 (火)

固定資産税(土地分)の請求

留守にしていた間に、「固定資産税・都市計画税」の納税通知書が届いていました。
うぅーー、また支払いですかweep

4期に分けるか一気に払うか、だそうです。
普段は一括払い派なのですが、今回は4期に分けようかと。

というのも、固定資産税(土地分)は20年1月1日付での土地に対する税金だし、
去年の契約時にも日割りで固定資産税は売主さんに払っているし、
こればかりは逃れられないと思っていたのですが、通知を見て一箇所気になる所を発見。

詳細の摘要欄が「全部非住宅用地」だったのです。
で、またまた都税事務所へ電話。

・20年1月1日時点で家が建っていなかったので非住宅用地として今年は税金を納めること
・住宅を今年中に建てて、住宅用地に変更すれば、規模によって住宅用地として軽減制度があること。
 
がわかりました。

軽減制度は「小規模非住宅用地に対する固定資産税・都市計画税の減免(23区内)」というものです。(URL)
減免制度により、支払額が全体の2割減免されるということで、4期目の支払い(3月)に間に合うと、割引した価格で請求が来るんだそうです。
一括で全額支払っていた場合は還付だそうで、還付よりも出費を抑えたいので4期分けて払うことにします。

住まいブログのランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします。

|

« エコとエゴは限りなく似ている | トップページ | 採用したもの その2 纏める・まとめる »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-お金カンケイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/41486834

この記事へのトラックバック一覧です: 固定資産税(土地分)の請求:

« エコとエゴは限りなく似ている | トップページ | 採用したもの その2 纏める・まとめる »