« ロクシタン | トップページ | みなとみらい週間 »

2008年8月28日 (木)

【着工43日目】1階床のコンクリート

霧雨が降る火曜日に1階の床のコンクリートの打設が終わりました。
月曜日に設計士さんが配筋の検査をしてくれています。

雨(というよりは湿気)はコンクリートが固まればむしろ好都合ということらしく、
決行したそうです。
冬よりも夏や梅雨の時期のコンクリート打ちの方が良いそう。冬は養生期間が長めに必要なのですよね。

昨日は都合がつかず、今日は少し朝余裕があったので見てきました。
久しぶりに「差し入れ」でも、と思ったら養生らしくお休み。
なかなかタイミングが合いません(笑)。

打設中にアシスタントの方が撮ってくれた写真をいただきました。
このアングルは敷地内にしっかり入らないと撮れないですね。いいなぁ、ここまで入ったことないかも・・・。しかも敷地も大きく見えるような・・・(といっても狭いですが)
R0013546_s

水曜日の朝の覗き見ショットです。
Dsc02510

左側が外廊下です。小道とのバッファとなります。

住まいブログをみると同じ時期に建て始めた木造の方々が次々と上棟をしていて、
これから着工する方々にもあっという間に抜かされてしまうのだろうなと思うと
ちょっと焦ります。
ただ、住宅ローン控除を来年も延長するように国交省が申請中という嬉しいニュースも出てきているので、その時はその時で柔軟に対応していくしかないですね。

銀行からも決算期だからか、建物分のローンの再申請をしろと催促が来たので
写真を撮ったその足で、初めて法務局に行ってきました。その話は次で・・・

住まいブログのランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします。

|

« ロクシタン | トップページ | みなとみらい週間 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

家づくり-RC」カテゴリの記事

コメント

コンクリートの場合は養生をたくさんしますものね。
うちはコンクリートを使うのは基礎のみですが
段差がある土地なので、基礎には時間がかかりそうです。
工務店さんがしっかりやってくれればいいなと願うばかりです。
そう!住宅ローン減税が5年延長の方向らしいですね!
今日はそのことをブログに書こうかなと思ってました(笑)
よかった^^

投稿: ちろりんの嫁 | 2008年8月28日 (木) 17時34分

ちろりんの嫁さん
そうですね。願ってのRC造なので文句は言えませんね(笑)

段差はどのぐらいですか?
ワタシたちの土地も数10cmの差がありますよ。隣の家は高い方に合わせた上で半地下にしているのでレベルが全く合ってません。目線が合わなくていいですが、ちょっと変な感じです。

ローン減税は決まるのは21年になってからなんだそうで、
まずはできる限り12月までを目指していこうと思っています。(と言っても今週も雨rainで遅れてしまいましたが)

投稿: ごま | 2008年8月30日 (土) 18時20分

ローン減税は決まるのは21年になってからなのですね。
知りませんでした^^;
でも解散などでさらに遅れてしまったりするのでしょうか‥bearing
段差はなんというか両面道路で片方の道路のレベルに
合わせて土地が整備されていて
最大で身長くらいの段差があります。
なのに擁壁をつくらないため、基礎が擁壁も兼ねているような
構造になってます。

投稿: ちろりんの嫁 | 2008年9月 3日 (水) 19時22分

ローン減税は、そうなんです、20年中には決まらないんだそうです。
解散とは関連しないですね、
国の予算は省庁で決めることでしょうから。
なので、実施するかどうかわからない状態で年を越すことになります。不安定ですね・・・。

身長差の土地、いいですね。ワタシ以前の日記で「坂道」が好きと書いたことがあります。家の表情や外の眺めがいろいろ変化しそうですね。

投稿: ごま | 2008年9月 4日 (木) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/42296315

この記事へのトラックバック一覧です: 【着工43日目】1階床のコンクリート:

« ロクシタン | トップページ | みなとみらい週間 »