« 東京カテドラル教会 | トップページ | 施主支給は本当に安いのか »

2008年10月 4日 (土)

【着工79日目】1階の型枠が外れました

昨日、久しぶりに、作業中にお邪魔してきました。
いつもジュースでは芸がない、とアイスを持っていったのですが
この日は思ったよりも大人数。足りませんでした。スミマセン。
そして、タイミングが悪いのか、差し入れ=即休憩とはならないのですよね。
お邪魔していた20分ぐらいもずっと職人さんたちは作業を続けていました。
アイス、とけちゃっただろうな・・・。

さて、1階の型枠が一部外されていました。
すぐに養生のシートが掛けられていたところもあり、
一番見たかったダイニング部分の光の落ち方が見れなかったのですが
施工自体は非常にきれいだと感じました。
色はまだ水分が多いので、濃い目です。

Dsc02639

今の賃貸マンションと比べて、ピンホール(小さな穴)やジャンカも少ないように思います。
それと、新品の型枠用の板のおかげか、ツルツル度合いも高いです。

ただ、やはり1階はとても暗く、特にキッチンが暗い・・・。
RCのつらいところはあとからの調整がとてもしづらいことでしょうね。
構造に関係ない壁もほとんどがRCで、
そこは最後までFIX窓を付けるか悩んだところだったのです。
設計士さんがつけなくてよいと判断したので、出来上がってもう一度振り返ってみよう。

彼は2階にも登らせてもらいました。(一応ヘルメットもかぶっています。)
Dsc02641

昨日は2階の型枠を作り始めていました。
同じぐらいの作業日数だとすると、
また2週間ぐらいかかるので10月中旬に2階の打設でしょうか。

住まいブログのランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ←ポチっとお願いします。

|

« 東京カテドラル教会 | トップページ | 施主支給は本当に安いのか »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-施工会社」カテゴリの記事

家づくり-RC」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

写真を見ると本当にピンホールが少なくキレイに打設されているようですね、羨ましい!気温を考慮すると、やはり打設は9月~11月が打設のベストシーズンですね、冬の真っ只中に打設された我が家は気泡の跡だらけでちょっと悲しいです。。。

差し入れですが、休憩は大体3時からだと思いますが、そうは言ってもアイスだとすぐに食べてもらわないとコンディションが悪くなってしまうので、うちではゼリーやプリンに保冷財を大量に入れてもらって持っていったりしました。

投稿: ポッキー | 2008年10月 6日 (月) 01時00分

ポッキーさん
コメントありがとうございます。

集合住宅並みの6~7人で叩いてくれたそうで
とてもきれいです。
でも、、、くっきりと色が変わっていて流し込んだタイミングが分かる所もあります。
ある程度はしょうがないですね。
夏の方が湿気があって打つにはいいそうですね。でも、ベストシーズンまで待つ余裕はありません(笑)

この間お邪魔した時はちょうど3時位でこれは、おやつだ、と思ったのです。外でご飯を食べていたので、このために買ったクーラーボックスも家に置きっぱなしでした。そのうち出番がなくなりそう…。

投稿: ごま | 2008年10月 6日 (月) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/42678662

この記事へのトラックバック一覧です: 【着工79日目】1階の型枠が外れました:

« 東京カテドラル教会 | トップページ | 施主支給は本当に安いのか »