« ブログのメリット | トップページ | お茶の水散策 »

2008年10月16日 (木)

靴の衣替え

ワタシは洋服よりはが好きです。

服は一回買ってしまうと何年も持つので、
欲しいと思う服がだんだん似てきて「家にも似たのがあるな~」
と思い返してみたりで、昔ほど食指が伸びなくなってしまいました。

立ち仕事ということもあり、靴はあまりもたないので、それなりに買います。
寒くなってきたので、先週末、サンダルをしまって冬向きな靴に入れ替えました。

靴はここ数年は同じブランドの靴を中心に買っています。
ブログでも何回も書いているオディット エ オディール(Odette é Odile)というブランドです。(ここのファンは多いみたいでmixiの靴コミュニティでもよく登場します)

ワタシが気に入っている理由は、
◆デザインが好き
◆サイズが豊富 

です。ワタシは22.5cmか22cmと小さめで、
デパートに売っているようなブランドの靴は大きくてサイズが合わないのですweep

オディットはほとんど22cmから用意されているので、安心して買えます。
22.5cmに中敷を入れてもらって調節しているのですが、無料でやってくれるのもありがたいです。

現在の我が家のシュークローゼット。壁一面あり、傘sprinkleも入れられるし、
容量もそれなりにあるので助かっています。ダボレールなので調整もできます。
あ、ここのお店のもうひとつ好きなところは、靴箱に写真cameraが入れられること。
買ったらすぐ撮って縮小プリントしています。
Dsc01372

去年買った冬向き靴です。
Dsc01358

ただ、新しい家での心配事の一つが、シュークローゼットがないということで・・・。

玄関ドアを開けてもまだ外が続く間取りなので、玄関には用意できず、
また、1階や2階の行き来も靴boutiqueをはくので、1ヶ所に固定するのもちょっと難しい。
どこに置くか、どう整理するか思案中です。

住まいブログのランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします。

|

« ブログのメリット | トップページ | お茶の水散策 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/42809104

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の衣替え:

« ブログのメリット | トップページ | お茶の水散策 »