« ブラインドかカーテンかロールスクリーンか | トップページ | 【着工116日目】初めての現場で打合せ »

2008年11月 8日 (土)

高級住宅地に行って身の程を知る

今週は成城学園前での仕事でした。
大体この時期に行くのですが、行くたびに、ハイソな雰囲気に浸れます。
街並みもゆったりとしていて道路も全体的に広く作られています。
住宅も参考になる素敵な作りが多いし、一つ一つの家が大きいのも高級感。
住宅地は最低敷地が100平米とかになりますね。吉祥寺は120平米と言ってたっけ。
ワタシの住んでいる地域は60平米なので、半分の大きさ。
ペンシルハウスばかりになっちゃうわけです・・・。

帰りはKEYUCAでウィンドウショッピング。
Dsc02871
KAWJUNがやっているので、
キッチングッズのステンレスの雰囲気とか形が
トイレットペーパーホルダーとも似てますね。
ちょっとした質感はやっぱり手にとらないとわからなかったので参考になりました。
あとはカーテンのラインナップも多いみたいです。
カーテンはひとつ前のエントリーで書いたので省略。

お金持ち論については昔にもつらつらとつぶやいているのですが
急に背伸びしても、心が追いつかないし、
ワタシは、今住んでいる所で、十分、都(ミヤコ)に近づいたので、
ワタシなりには満足している場所。
もし子供ができたら、子供がどんな大人なって、
どんなところに住みたいと思うか、楽しみ。

子供ができなかったら、もう一軒、建ててみたい。
次はどこに建てようかな~。(建ててる途中に不謹慎かcoldsweats01
まずはしっかりローンを返さなきゃ。

住まいブログのランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へクリックお願いします~。

|

« ブラインドかカーテンかロールスクリーンか | トップページ | 【着工116日目】初めての現場で打合せ »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/43043490

この記事へのトラックバック一覧です: 高級住宅地に行って身の程を知る:

« ブラインドかカーテンかロールスクリーンか | トップページ | 【着工116日目】初めての現場で打合せ »