« 【着工162日目】ガラスも入りました | トップページ | Pコン穴の利用 »

2008年12月26日 (金)

深型 VS 浅型

設計事務所のアシスタントの方からはいつも細かな確認の連絡があります。

先日は、キッチンのシンクの排水口のフタ。どちらがよいでしょうか?とのこと。
Photo_2
photo2
うーん、正直わからなかったwinkので、いくつかのWEBサイトを見て、
多い方にしちゃいました。

で、そのメールにさりげなく「ごみかごは”浅型”のこちらです」と。

ワタシは、今の家では三角コーナーなどを置くのがイヤなので、
生ゴミを排水口のごみかごに入れて捨てているのです。
浅型では入りきらないのでは?と本来の確認ではないところに反応。
浅型というのがあるのすら知りませんでした。ハハハ。

深型になると、排水トラップの変更も必要で、
シンクの下のスペースが減ってしまうと言われしばし悩む。
で、いつものようにググってみる。

深型に変えられる?という質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3205303.html
同じようなことを考えている人、やはりいました。

で、浅型のメリットはないのか、と調べてみると結構、引っかかりました。
通販生活のサイト
http://kayoudayo.jp/syohin/120/index.html
高いけれど、よさそうです。

で、見つけたのがこの方のブログ。
http://blog.livedoor.jp/kakojp/archives/51496992.html
2つを入れ替えて使うなんて思ってもみなかったけれど、それもアリですね。

前にも書いていますが、全く同じ生活パターンを目指すこともないので、
生活導線なども考えながらやりやすい方法を模索していこうと思います。

使う前の記事は、あまり書かないと主張したくせに、
面白いなと思うと、やっぱり書きたくなってしまう。。。スミマセン。
使った後の記事も忘れずに書こうと思います。

タイトルの、「深型 浅型」でググると、食洗機が結構引っかかりますね。
コンパクトタイプとディープタイプ、これもかなり悩みました~。

住まいブログのランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へクリックお願いします~。

|

« 【着工162日目】ガラスも入りました | トップページ | Pコン穴の利用 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにこちらのブログにも来てみました~happy01
着々と進んでますねっnotes
楽しみですね~up
アシスタントの方、細かいところまで確認してくれて
すばらしいです!
排水溝のフタまで確認してもらった記憶なしです・・
(それ以前にシンクのサイズ間違ってたし・・)

ちなみに今の家は上のタイプ。
以前の賃貸の家では下のタイプのフタでした。
キッチンにあまりこだわりのない私は、
どちらでもそんなに差は感じません(笑)
上のほうが若干、ごみカゴの中身が見えずらいから
いいかな?って位かな~。

投稿: にゃお | 2008年12月27日 (土) 11時39分

にゃおさん
コメントありがとうございます。

本当に丁寧で冷静な素晴らしいアシスタントさんで、この人なしには家は出来上がらなかったと思うほどです。
建築家に頼むとそれこそ、釘一本でも指定できます。(本当に指定したら笑われそうですが)
その確認作業にどこまで付き合えるかを考えると、ある程度お任せのメリットもあるように思います。時間もハウスメーカーよりずっとかかるし。

排水フタ、今は、ヌメリ取りの排水ふたにしているけれど、
かごと共にその薬剤もヌメる(笑)から結構買い換えてる。ってことは何でも大丈夫だわね。

投稿: ごま | 2008年12月27日 (土) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/43530731

この記事へのトラックバック一覧です: 深型 VS 浅型:

« 【着工162日目】ガラスも入りました | トップページ | Pコン穴の利用 »