« 近隣の建築 | トップページ | オープンハウス その2 »

2009年1月26日 (月)

【竣工1日目】引き渡し&オープンハウス その1

昨日、引き渡しとオープンハウスが終わりました。

引き渡しは1時間ぐらいで、粛々とすすみ、
最後に施工会社・設計事務所・ワタシ達で集合写真を撮って終了しました。
まだ工事が残っているので、お礼は日を改めて。

お昼を食べて、午後からはオープンハウス。
たくさんの方が足を運んでくれました。 途中、用意していたスリッパがなくなるほど。
名簿に書いていただいた名前が100名を超えていたので
もう少しいらっしゃっていると思います。
狭い家でひしめき合っていましたsweat01

このブログ経由で来ていだたいた方でも、
話せなかった方もおり・・・。申し訳ありませんでした。

オープンハウスについての詳細は続きで書くことにします。
取り急ぎ、
来ていただいた皆様、準備をしていただいた皆様
本当にありがとうございました!!

終わってから、設計事務所の方々と食事をし、
帰りに初めて鍵を開けて家に入りました。夜の家を見るのは初めてです。
Dsc01793

フットライトもきれいに照らしてくれていました。

雑然とした自宅に帰り、
「これからも新しい家は"通い"で楽しみたいぐらいだねぇ」と。
住んでしまうのがもったいないぐらいの気持ちです(笑)

住まいブログのランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へクリックお願いします~。

|

« 近隣の建築 | トップページ | オープンハウス その2 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-建築士」カテゴリの記事

家づくり-施工会社」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございました!アイデアとセンスがギュッと凝縮された見応えのあるおうちでした。自分の家を建てる前にごまさんちを見ていたら、きっといくつかパクっていたと思います。「今後は住み心地に関してのレポートをぜひ聞かせて欲しい。」実際のおうちを見てそう思いました。引っ越してからしばらくは朝目覚めたらここはどこだ?状態になっちゃうかもしれませんが、新しい家に馴染むまでの過程も楽しんで下さいねー!

投稿: woodstock | 2009年1月26日 (月) 21時39分

昨日はお邪魔しました。
オープンハウスの状態が最高の状態に思えて、住むのが勿体ないという意見はよく聞きますが、住んでいく過程でごまさんカラーが出てくるんだと思います。
是非そのあたりも見たいです。

投稿: くっち | 2009年1月26日 (月) 22時49分

上のお二人に引き続きですが、昨日はありがとうございました。そして、竣工おめでとうございます!
帰りにパパブブレの"おみや"までいただいてしまい恐縮でした。嫁もあそこのキャンディーが大好きなので、たいそう喜んでいました。

実は、私が中を拝見している際に、ちょうど建築家の方が別のお客さんに土地の購入から始まって色々と設計内容について説明されていた(借景の話や、2階の掃き出し窓の柱の設置意図なんか)ので、ずっと聞き入ってしまいました。なかなか面白かったです。
片側の壁一面に貼ってあったファインフロアが超クールでかっこよかったです。

投稿: ポッキー | 2009年1月27日 (火) 00時11分

>woodstock さん
コメントありがとうございます。
そして、寒い中、おいでいただきどうもありがとうございました。
狭い中に色々詰めこんでしまいました(笑)
ワタシは目下、woodstockさんご愛用の学習リモコンをゲットすべく、アメリカ出張か旅行を狙っていますcoldsweats01
住み心地ももちろんレポートしていきます。
不安要素もありますからね。。。
大雨や台風のときには、どんなふうに過ごすのでしょうね、ワタシたちは。


>くっちさん
コメントありがとうございます。
そして、寒い中、おいでいただきどうもありがとうございました。
ワタシには、あまりインテリアの権限がないんですよ(笑)
ワタシが選ぶと機能重視になってしまうので。
彼が飽きっぽいので、建て終わって次の楽しみを見つけないうちに、じゃんじゃん選んでもらわないといけません。。。
RCの壁も含めて、ピカピカを好んでいるわけではないので、適度に傷がついて、程よい雰囲気になるようにしたいなぁと思っています。

>ポッキーさん
コメントありがとうございます。
そして、寒い中、おいでいただきどうもありがとうございました。
どうやら彼も近くにいたようです。
多分、設計士さんの同じ話を聞いていて「意外に考えていたんだな」と改めて感心していました。(失礼な人です)
あまり饒舌に話す方ではないので、そういった一面が見れたこともオープンハウスの良さでした。

ファインフロア、戸建でこれだけ使っているのはなかなかないのではないかと思います。
ファインフロア普及協会(もちろんそんなものはありません^^;)から、
「よく頑張ったで賞」をもらいたいです。
というのも、正面の道路までは運んできた車が入れず、あの量をバス通りから手で施工会社の人達が運んでくれたのだそうです。
大事に眺めていこうと思いました。

まとめてしまって、申し訳ないのですが
改めて、どうもありがとうございました。
これからも、読みに来てくださいね!&そちらのブログにもお邪魔いたします! 

投稿: ごま | 2009年1月27日 (火) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/43860110

この記事へのトラックバック一覧です: 【竣工1日目】引き渡し&オープンハウス その1:

« 近隣の建築 | トップページ | オープンハウス その2 »