« 大雨の中の引っ越し | トップページ | WEB内覧会 ~玄関~ »

2009年2月 6日 (金)

賃貸マンション引き渡し

1月末までの契約だったので、週明けに、賃貸マンションの鍵を返しました。
日曜日、1日かけて大掃除。
8年3か月もの長期に渡って過ごした、思い入れのあるマンションです。

入居したころはデザイナーズマンションブームで、
別の部屋の応募では入居できず、次に空きのあった今の部屋でやっと入れました。
たしか自己PRか何かも書いて送ったっけ。
今思えば訳がわかりませんが(笑)、その時はどうしても住みたかったのだと思います。

その思いの通り、すごく良いマンションでした。ここで得たものは大きかったです。
ワタシは建築を勉強しているわけでもないので、
考え方のベースと言っても過言ではないぐらい。

  • シンプル イズ ベスト
    四角。1つだけの部屋です。でも、とても住みやすかったです。
    家を建てると決まって、いろいろな家を見させてもらいましたが、壁の角度が変わっていたり、階段が特殊だったり、小さな部屋やパーツがある家だと、どうにも居心地が悪く。
  • 広さ=平米数ではない
    マンションは、35平米ちょっとでした。決して広いとは言えないですが、8年間、問題なく過ごせました。お子様と3人で住んでいる方もいるぐらいですし、適度なものが適度なサイズで置いてあれば住みやすいというこなのだと思わせてもらいました。
  • 外が見える風景は楽しい
    中庭を囲んで建っているので、全ての部屋から中庭が見えます。屋上緑化もしていました。
    池のある中庭。夏はハスの花が咲き、冬は氷が張り、季節を感じるとても重要な庭でした。縁のあるプランに惹かれたのもこの影響が大きいです。
    Dsc01506

    Dsc01609
  • メンテナンスも大事
    実家に住んでいたころ、家の外を掃除をするのは大掃除ぐらいでした。
    一方マンションの管理人さんは毎週、共有部分を水まきして丁寧に掃除してくれていました。きれいに暮らしていくためには適度にメンテナンスもしなくてはいけなくて
    でも、それがあるからもっと心地よく住めるのだとも感じました。
    管理人さんは、住民でもあって、設計に携わった方でもあったのですが
    建てるだけ、住むだけ、じゃ家はかわいそうだな、と。

掃除をしている彼。普段着で来てしまったので、ワタシのエプロンを貸してあげました。
窓についているのは雪ではなくて、洗剤です(笑)。鉄の棒が特徴の中庭でした。
Dsc01817

最後、たくさん写真を撮ってお別れしました。またフラッと遊びに行きたいな。

住まいブログのランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へクリックお願いします~。

|

« 大雨の中の引っ越し | トップページ | WEB内覧会 ~玄関~ »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

家づくり-設備」カテゴリの記事

家づくり-RC」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/43968852

この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸マンション引き渡し:

« 大雨の中の引っ越し | トップページ | WEB内覧会 ~玄関~ »