« 銀杏はなぜにキレイなのだろう | トップページ | 久しぶりに編み物 »

2009年12月15日 (火)

バジルの収穫

春に植えたハープたち。

ミントは1回摘んで料理に添えたのですが、
ローズマリーとカモミールはタイミングを逃し、そして秋になってしまいました。
知人からいただいた自家栽培のローズマリーがすごく良い香りだったのでチャレンジしたのですが
ワタシ、本当はローズマリーcloverあんまり好きじゃないんです。
結局そのままになってしまいました(笑)。。。

バジルはなんとか育ったので、11月に何枚か収穫して料理に使いました。
流行のトマト鍋をちょうどテレビでやっていたので作ってみましたよ。おいしかったです。
Dsc02459

そして、すっかりさびしいプランターとなってしまったので何か植えようかと。
すこしクリスマスらしくしたいのですが、シクラメンとポインセチアは苦手でして。
シクラメンは花が裏返っているような不自然さを感じるし
      ポインセチアは赤い部分が花なのか葉なのかよくわからないのが苦手です。

キャットテイルは好きなのですが、寒い季節の室外は向かないとの書き込みをみつけたので
ホームセンターをうろうろして、「ラナンキュラス」の白を2株。
花びらが多く重なっていて好きな花です。
ブーケや花束でしか見たことがなかったのですが、鉢植えがあるんですね。
つぼみの状態を買ってしばらく経った今、とてもきれいに咲いています。
ラナンキュラスも霜が降りるとだめらしいのですが
東京はそこまで寒くならないことを願って。(今週末がアブナイ)

Dsc02588

Dsc02590

白玉星草は、種を取りました。湿地帯のようなものを作らないといけないそうです。
http://www.geocities.jp/tougokuyamanoosarusan/siratama.html#Head
うーむ、できる限りでチャレンジ。

おまけ画像。
春夏秋冬、日本は楽しいです。
Dsc02598

にほんブログ村 住まいブログへ

|

« 銀杏はなぜにキレイなのだろう | トップページ | 久しぶりに編み物 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

植物・風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/47021132

この記事へのトラックバック一覧です: バジルの収穫:

« 銀杏はなぜにキレイなのだろう | トップページ | 久しぶりに編み物 »