« 梅の開花 | トップページ | オープンハウスに行ってきました »

2010年1月28日 (木)

クリーマーとシュガーポット

新居にお邪魔して、コーヒー(ティー)タイムcafeの時に飲み物と一緒にクリーマーも一緒に用意されると
「おもてなし慣れしてるなぁ」と憧れていたのです。

彼の友人が来てから、相変わらずお客様は来ていないのですが
これからは産休に入るので少しお呼びできるかとクリーマーを買いました。シュガーポットもセットで。
Dsc02614

デンマークのerik bagger社のものです。
カップがiittalaなので、揃えたかったのですが、クリーマーはないので諦め。
アンティーク、またもや手が出ませんでした。クリーマーで1万円超えはどうもなかなか勇気がでません。。。

シュガーポットはなくても良かったのですが、せっかくなので、お砂糖も用意。
でも、これ、もともと蓋がないのです。

そこで、近所のパスタ屋で出された個包装のかわいらしい角砂糖を検索し購入。
Dsc02641

ペルーシュというフランスの角砂糖です。
個包装は業務用のキロ単位しかないみたいなので、個分けで売っているネットショップから購入。

ちなみに、個包装でないものは、こちら↓。(間違えて買ってしまった・・・)
Dsc02643
ワタシ自身は、コーヒーも紅茶も砂糖は入れないので、そのまま食べてしまうのですが、
これがとてもおいしいのです。ちょっと疲れた時にも、ポイっと。

おもてなしはまだまだ下手ですが、少し楽しみです。
あ、椅子、スリッパ。沢山足りないものがあるなぁ・・・

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

|

« 梅の開花 | トップページ | オープンハウスに行ってきました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おもてなし、いろいろ準備することがありますよね。
我が家も来週総勢12人!でランチをすることになってしまい、
メニュー決め、飲み物の用意、食器にスリッパ、カトラリー、クッション・・・と気ばかりあせっています。
いや、何と言ってもまずは掃除か・・・

でも、こういうことがあってこそ、家って整っていくのだと思いつつ頑張ろうかと。

ポットとクリーマーがセットであると感じが良くて素敵ですねぇ。
我が家はなんとなく似た感じのものを別々に揃えてしまいました。
砂糖の個別包装っていうのはいいですね。私も真似させてもらいますhappy01

投稿: うたきり | 2010年1月29日 (金) 07時31分

うたきりさん

コメントありがとうございます。
12人ですか!我が家は容量オーバーで無理です(笑)。
そうそう、人がいらっしゃると、
家をきれいにするきっかけになりますよね。
適当な間隔でお呼びすると家がきれいなまま維持されるかもbleah

今までのお呼ばれでも大勢の時は、紙皿&割り箸の事も多かったのであまり頑張りすぎないでくださいね。

クリーマーは柳宗理シリーズともかなり悩みました。こちらも適度な価格で、シリーズで揃えられるのがよいです。
ペルーシュの砂糖、かわいい上においしいので、ぜひぜひ。


投稿: ごま | 2010年1月30日 (土) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/47416141

この記事へのトラックバック一覧です: クリーマーとシュガーポット:

« 梅の開花 | トップページ | オープンハウスに行ってきました »