« 二代目ジェイコブス | トップページ | お気に入りの小学校机 »

2010年1月14日 (木)

床暖房のスキマ

1階の床暖房は付けて良かった設備のベスト3に入ります。
タイル張りの床なので、程よく蓄熱され適度に温かく、まさに『頭寒足熱』
ちなみに夏はひんやりとこれまた気持ちよいです。

現状でも十分ではあるのですが、欲を言えば、のつぶやき。

クローズドキッチンなので、キッチンが通路を兼ねているのですが
ダイニングとのつなぎ目にはヒーターの熱線が入っておらず、ヒンヤリします。
見た目に区別がつけばよいのですがついつい歩いてしまい、
「おっと!ここは冷たかったんだっけ」と何度も失敗してしまう、おっちょこちょいのワタシです。
Dsc02520

冷たいと思っていないのに冷たいとドキッとします。
そういう意味で言うと、部屋から部屋への移動で外を通る時は
自分自身が外を通ると認識しているため、ドキッとはあまりしません。
もちろん、寒いtyphoonですけれどね。

床暖房のリモコンも、デザイン・機能とも気に入っています。
平日と休日の2パターンの朝の稼働時間を登録してあるので、
朝食riceball時にちょうど良いぐらいに。
消し忘れないよう、切れる時間も登録ズミ。

ガス床暖房なのですが、12月はまだ1万円を超えていません。今月はさすがにどうかな。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

|

« 二代目ジェイコブス | トップページ | お気に入りの小学校机 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

家づくり-設備」カテゴリの記事

コメント

わかります~。床暖の境目ってブルーですよね(+_+)

リモコンの記事も読ませていただきました。
リンナイさんのリモコンめちゃおしゃれですね!
一瞬、純正ではなくて、そういうリモコンが
売っているのかと思っちゃいました。
でも、純正なんですね~。うらやましい(*^_^*)

「使いやすさとデザイン」の考察も拝見しました。
私も家を建てるときに、直面した問題です。
私の結論としては、「本人の納得次第」かな。

ごまさんの記事の、照明スイッチのプレートの例だと、
・ラベルがないから使いにくいのは納得の上でそれでも採用する。
のと
・何も考えず、デザイン重視で採用して、使ってみたら使いにくい。
のは大きな違いな気がして。
なので前者であるように、常に意識して家づくりをしました。

あと、もうひとつ、厳しい現実だったのは、
美しいものは、、、高い(@_@)

投稿: estuma | 2010年1月18日 (月) 17時28分

estumaさん
コメントありがとうございます。

床暖房は、ビッチリ敷き詰められたらよいですが、そうもいかないですよね。
ほかのお宅もそうなんだと聞いて安心(?)しました。

リモコン、デザインリモコンという種類なのだそうですが
床暖房は東京ガスなので、各メーカーである程度統一されているところがすばらしいですよね。
あ、お値段は通常よりもプラスでしたcoldsweats01

電気のスイッチは、今、三路(複数個所でON/OFFできる)ようになっていて
その場合は、黒いポッチ(印)もないのです。
そうなると、もう、どれが付いていてついていないんだかよくわかりません。
覚える気のない夫は、しょっちゅうパチパチと試してますが、
今の家はワタシも似たような状況なので、人のことが言えません。

投稿: ごま | 2010年1月19日 (火) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/47287706

この記事へのトラックバック一覧です: 床暖房のスキマ:

« 二代目ジェイコブス | トップページ | お気に入りの小学校机 »