« サクラもいいけれど | トップページ | ハンガーの芸術 »

2010年3月26日 (金)

新居での1年を振り返って

1年点検も終わったので、2009冬-2010冬での1年を振り返ってみます。

雑誌掲載などもあって設計士さんには定期的に来ていただいていたのですが
途中からは「あまり変わってないなぁ」と言われていました。

そりゃ、そんなにいつも家具を新調できませんから(笑)

でも本当に、夏以降はあまり変化もありませんでした。
ワタシたちは夫婦ともDIYが得意ではないので、作ることもあまりないのですが
さらに言うと、一度決めたことをあまり変えたくない、という頑固なところがワタシにはあります。
せっかくあんなに考えたのに、という思い。
収納も必要な分は確保したので、それ以上は何かを捨てればよいし、
不具合もあまりありませんでした。その点はかなり満足しています。

そして、
「RC打ちっ放しは、夏暑く冬寒い」
とよく聞きますが、
これは半分当たって半分はずれでした。

冬の寒さはやはりそれなりでしたが夏は本当に過ごしやすかったです。
正確にいえば、冬以外、春も秋も過ごしやすかったです。

一つは土地が北向であるということ。
もう一つは通風をしっかり考えたこと。
一番最初のプランで通風について書かれていたように、
かなり重視したポイントでもあり大成功と言ってよいと思います。
縁が庇代わりになるので、雨でも少し窓をあけられますし、
小さな吹抜けが上下階の空気も循環してくれます。
窓を直射に影響しないように付けてあるのも効果的だと思います。
(天窓とか、南側に大窓をつけているとかなり暑いと聞きますから)

冬の寒さについては、以前も書きましたが、
RC打ちっ放しそのものの冷たさもあるでしょうし、
シングルガラスの窓も影響しているでしょうし
(でもサッシを含めそれほど結露はないです
吹抜けも含め、色々な要素があるので、来年以降の課題ですね。
今年は特に寒かったのと、妊婦で少しナーバスになっていた部分もありましたし。

ただ、我が家はRC打ちっ放しは2軒目なので、ある程度の免疫があり、
以前と比較して同じようなこともあるし、まったく違うこともあるし、
”RC打ちっ放し”で括ってしまうには危険で、それぞれの作りでの特徴があるなぁと感じています。

住まいブログへのリンクはこの頃は外しています。ランキングも解除しました。
ランキングって上がると楽しいですが、少々面倒なものでもありました。

すでに臨月に入っているため、この後の更新はどうなるかわかりません。
内容も、もう少し子供話が増えるかもしれません。
子供グッズなどでもお気に入りのモノが見つかれば書こうとは思っています。
ワタシは実際に使った・経験した事を中心に書きたいと思っており、
そのスタンスはこれからも変えずにいこうと思います。

これからもボチボチと書こうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

Dsc02690Dsc02659
Dsc02653_2Dsc02644
Dsc02597Dsc02615


|

« サクラもいいけれど | トップページ | ハンガーの芸術 »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-土地」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

家づくり-RC」カテゴリの記事

コメント

RCは寒い・・・とか、その手の話は確かに聞きますね。

我が家もリビング階段なんで、2階からの冷気で寒いって言われましたが、
その時々の状況によるので、一概に当たってるとは言えません。

これらの話は一般論であって、実際には色々な要素が重なって
寒くなったり、そうでなかったりするんでしょうね・・・。


臨月でしたか・・・。
あまり無理はされずに、過ごして下さい。

投稿: 川やん | 2010年3月27日 (土) 12時16分

こちらこそよろしくお願いします。

体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

木造でも単板ガラスでは寒いですよ

構造による温度差って意外とないかも
と思いますがどうなんでしょう??

投稿: wanko | 2010年3月28日 (日) 00時22分

川やんさん
コメントありがとうございます。
リビング階段、いわゆる吹き抜け状態ですものね。
でも、上の方が日当りよかったり、条件によって全然違うだろうなと思います。

無理せずすごしております。お気遣いありがとうございます!

wankoさん
コメントありがとうございます。

木造、RCよりさらに一括りにしたら差がありそうな気がします。
建築家に依頼した木造と断熱重視のハウスメーカーでもちがうでしょうし。
夫の実家が後者のハウスメーカーの住居なのですが
田舎なので、そもそも東京よりも寒いですし、
一部屋ずつが広いので結局なかなか暖まらず寒い・・・

ペアガラスやlow-eも、結露に効果的だとは思いますが
寒さが半減するかと言われるとそうでもない、と聞いた事もあり、
ガラスが原因で寒いというというのもわからないですね。
RC外断熱はそれなりの実績と数値が上がっているような気がしますが。

温湿度計を各部屋においているのですが、実温度と体感温度も
少しずれるんですよね。
(床暖房が付いていれば気温が低くてもそれほど寒さを感じない)

そもそも、「寒い」という感覚が人それぞれですからねcoldsweats01

長々失礼しました。

投稿: ごま | 2010年3月28日 (日) 15時08分

寒い感覚はそうですよね。

わが家は減額の都合上、中庭に面する部分は1階 単板2階 複層となっています。3枚引きのサッシが単板しか選べないこともありましたが・・

中庭に面するところで見てみるとガラスの差は明らかに
ありますね。寒さがしんしんと伝わってきます。
ガラス面積が大きいのもありますね。

どこで結露させるかという課題もあるそうです。
ガラスの結露は拭けばいいですが、断熱材で結露すると拭けないしかびるし ということらしいです。

床暖房はケチってしまわず入れたほうがかなりいいようですね。いろいろ家を見てきて実感しています。

こちらも長々と失礼しましたnote

投稿: wanko | 2010年3月28日 (日) 21時12分

wankoさん

>3枚引きのサッシが単板しか選べないこともありましたが・・
あ、だとすると我が家もそうかもしれません。
RCはサッシも条件があって、白枠とかも選べなかったのですよね。まぁ、詳しくなかったですし、予算もありましたし。
結局ブラインドもおあずけになっているので、来年冬こそ何か対策をしたいですpunch

結露も確かに。。
温湿度計で調べるとよほど暖房をガンガン付けない限り50%を切ることがなかったのです。
RCの水分がどこまで影響しているか、住みながら
試行錯誤ですね。

投稿: ごま | 2010年3月29日 (月) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/47838197

この記事へのトラックバック一覧です: 新居での1年を振り返って:

« サクラもいいけれど | トップページ | ハンガーの芸術 »