« コンパクトデジカメでも・・・ | トップページ | ミーレの洗濯機 その2 »

2010年3月19日 (金)

竹橋、日本橋へ

写真繋がりで。。。

竹橋で開催されている 與語直子 グラナダ展 に行ってきました。
ブログにコメントをいただいているwankoさんからの紹介です。
公式URL? http://www.commandn.net/new/news.html

Dsc00212
凛とした風景が広がっていました。
こういった位置からの写真ってどうやって撮るんでしょう。

ワタシが好きな写真ブログ。

てつ
さんの写真。人の笑顔ってこう撮りたいなぁといつも思います。
静物ならばjeanne d'arcさん。建築もお詳しそう。お手本としてよく眺めます。

***
そして、建築巡りも忘れずscissorsに。
すぐ隣のビルの学士会館。
国の登録有形文化財に指定されています。設計:高橋貞太郎。
東大の発祥地らしい。
Dsc00200

Dsc00207

Dsc00205

現役で使われているところが素晴らしいです。

***
さらに、ずっと行きたかったあるお店へ。
日本橋にある「あつつや」という焼鳥屋さんです。

以前ワタシたちが住んでいたところのご近所にあり、頻繁に通っていました。
2年前にお店が引っ越してしまったときには、
一年間のがっかり出来事のNo1というぐらいで・・・。
平日、なかなか行く機会がなくやっと。
ご主人がワタシのことを覚えていてくれて、
変わらずの美味しい焼き鳥(ランチ)を食べて満足。

わざわざ訪れて、という雰囲気のお店ではないのですが、焼酎も豊富で(しかも安い)
フランスのゲランド塩の焼き鳥、とてもおいしいですよ~。
Dsc00196

|

« コンパクトデジカメでも・・・ | トップページ | ミーレの洗濯機 その2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

わざわざお出かけいただいてありがとうございました。sun
先週出掛けましたが、惜しい人が亡くなったなと思いました。捉えかたが何とも言えずよかったです。

学士会館、中へ入れるんですね。
帰りちがうルートで駅まできてしまい、見損ねました。

翌日は水道橋の千鳥さんで余宮隆展を見て帰りました。刷毛目の器がなんともいえずよくて何点かお持ち帰りして散在しました。

次回都内へ出向くときは焼き鳥を食べに行ってみますね。

投稿: wanko | 2010年3月22日 (月) 21時18分

wankoさん

情報、そしてコメントありがとうございます!
写真は前提知識が特に乏しいので、なかなか感想がむずかしいです。

学士会館は、ドラマでもよく使われています。
(テレビ大好きなもので(笑))
ワタシはやはり建築巡りが好きなので、
建築MAP東京という本で下調べしてから出かけることが多いです。
薄く軽くという建築よりはどっしりとしたものが好きなようです。
http://fujijun.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_8861.html

投稿: ごま | 2010年3月23日 (火) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/47850743

この記事へのトラックバック一覧です: 竹橋、日本橋へ:

« コンパクトデジカメでも・・・ | トップページ | ミーレの洗濯機 その2 »