« 竹橋、日本橋へ | トップページ | サクラもいいけれど »

2010年3月23日 (火)

ミーレの洗濯機 その2

ココログの管理画面ではブログにたどり着くキーワードの一覧なども見ることができるのですが
そのなかで、コンスタントに多いのが「ミーレ 洗濯機」という単語。

ワタシ自身も買うときには検索をしました。
食洗機は使っている方が多いのですが
洗濯機は確かにあまり情報がなく、少し不安だったのも覚えています。
ということで、ワタシが使ってみての感想です。WT946sという機種を使っています。
使い始めたころに書いた記事からあまり変化はありませんが。
Dsc00189_2

普段は、クイックモードでの洗濯です。常に40℃のお湯らしいので、冬でも安心です。
時間は30分から45分ぐらい。洗濯モノの量によって判断されます。
国産なら時間ですすぎ時間を設定できたり、残り時間が見れるので、ここはマイナスポイントかも。

すすぎだけ、とか脱水だけもあるので、普段使う分には全く不都合はありません。
ウール洗いモードがあるようなのですが、今のところ手洗いしちゃってます。(意味なしbleah

良いところは
・洗剤が少なくてよい
・脱水

でしょうか。
では1つ目の洗剤量。
設置してくれた方が「洗剤は普通に使う量の1/3ぐらいで十分です。」と言っていました。
最初に買った洗剤がまだ残っています。
粉末洗剤でなくても大丈夫なのですが、タイマー予約時、すぐに洗剤が流れてしまうので、タイマーで洗濯する場合は粉末にしないとだめそうです。(そういや、タイマー予約も1回ぐらいしかやったことないなぁ)

2つ目の脱水ですが
国産のドラム式は脱水時に洗濯物が偏ると止まりやすいと
複数の方から聞いたのですが、これは全くないです。
回転数も何段階も選択できて"ゆるく"も"きつく"脱水もかけられるので、
ここは使いやすいさとして良かった点です。

天板の高さを揃えたかったので、奮発したミーレ(miele)洗濯機。
故障などもなく、満足して使っています。

Dsc00192

|

« 竹橋、日本橋へ | トップページ | サクラもいいけれど »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-つぶやき」カテゴリの記事

家づくり-設備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/47858568

この記事へのトラックバック一覧です: ミーレの洗濯機 その2:

« 竹橋、日本橋へ | トップページ | サクラもいいけれど »