« 狭小住宅とフェミニズム | トップページ | 初の家屋の固定資産税 »

2010年6月 8日 (火)

唯一行くファミリーセール

人混みが苦手なのと、セールは必要ないものまで買うのであまり好んで行かないのです。

ただ、数年ほぼ行っているのがベイクルーズ(BAYCREW'S)グループファミリーセール

大体、春と秋にやるような記憶があります。
今回は2010年6月18日(金)、19日(土)、20日(日)だそうです。
Dsc00691
ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)や
スピックアンドスパン
(Spick and Span)の洋服はワタシのツボで
7・8年愛用のシャツもあります。

このファミリーセールは招待券なしでも誰でも入れるのと、
なんといっても勤務先に近いというのが一番の行きやすい理由でした。
ファミリーセールはTOCとか平和島とかが多いので。
一度行くと次からハガキが来て、ハガキがあるとさらに10%オフになるのです。

もうひとつ、服以外には、アクメ(ACME)やjournal standard furnitureの家具もあり、
また、店内で使用している家具や什器、雑貨もあって掘り出し物に会える時も。
大きなミラーとか、ディスプレイ棚とか。この間はボネコの加湿器もあったっけ。

子連れで行くのは無理なので、夫に預けて久しぶりに買物もしたいな~。

|

« 狭小住宅とフェミニズム | トップページ | 初の家屋の固定資産税 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

ごまさんこんにちは。
この記事を見て、行ってきちゃいました。
(赤子は区の一時保育を利用して、近所の保育園に預けました)

11時半頃行ったら、長蛇の列で外で汗だくになりながら1時間待ち、やっとのことで中に入ったら会場が狭くて身動きが取れず。
あまりの混雑に戦意消失してしまい、10分もたたないうちに出てきてしまいました。
産後ひきこもり生活が長かったせいか、混雑がすっかり苦手になってしまったようです。
ちなみに赤ちゃん連れの人はけっこういて、そういう人は並ばず入っていました。
他の人が話していましたが、他の会場のときのほうが広くて品物豊富だったとのこと。

今日はなにも買えなかったので、夏のセールでいろいろ買ってしまいそうです・・・。

投稿: momona | 2010年6月18日 (金) 16時22分

momonaさん
コメントありがとうございます。

す、すみません。情報が足りず。
混み方、半端なくスゴいんですよね。
ワタシも何も買わずに帰った事もあります。
とくに試着の行列がすごいので
未だ、試着した事はなく、トップスしか買った事がない事に気づきました。

赤ちゃん連れで来る人がいるのは尊敬です。
2歳ぐらいの子供は見かけた事がありますがそれでも大変そう。
区の一時保育で預ける事ができるんですね?同じ区でしょうか。
そちらの情報、詳しく聞きたいですcoldsweats01

投稿: ごま | 2010年6月18日 (金) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/48549946

この記事へのトラックバック一覧です: 唯一行くファミリーセール:

« 狭小住宅とフェミニズム | トップページ | 初の家屋の固定資産税 »