« 離乳食準備 | トップページ | 愚図り対策 その2〜子守唄〜 »

2010年9月30日 (木)

愚図り対策 その1

娘が愚図った時の対応ランキングです。
この夏は外に出ると暑かったので、「散歩に行く」という
イチバンの気分転換ができなかったのはかなり辛かったですcrying
とりあえず 約生後6か月までの家ナカ編、ってことで。

crown1位:鏡
我が家には細い鏡が入っている場所があるのですが、
ここに私と娘と両方を映すと、とたんにニッコリ。
自分の顔と母親の顔の両方が見えるというのがいいんでしょうかね。
生後3カ月ぐらいから安定して上位をキープです。

首が据わる前はだっこで、据わってからは、私の膝の上に座らせて
鏡を見ながら話しかけています。娘は自分と私の顔を交互に眺めています。
アクティブに笑わせたいときは勢いよく鏡に近づけてみたり。
グっと自分の顔が近付くとその都度キャッキャと喜んでいます。
Dsc03361_3  
(以前、甥っ子も鏡に興味津々でした)

bell2位:子守歌

童謡を歌っています。これは、ちょっと長く書きたいので次の日記に。

ring3位:おむつ替え
近頃の紙おむつは優秀でなんでしょうね。
病院では泣いたらまずはおむつを疑いましょうと言われましたが、
娘は濡れた(出た)タイミングですぐ泣くことがなく、気持ち悪くもならないみたいで。
適宜愚図った時に替えております。
タップリと数回分を吸収しているときもあることもcoldsweats01

泣いても濡れていないときは、
しばらくそのまま外気を感じさせて、また閉じてます。
替えたふりでも泣きやむので、ランキングに含めてみました。

あ、娘は肌が強いようなのでできるのですが、
肌の弱い方はかぶれちゃうかもしれないのでオススメではありませんね。

kissmark次点:ぽっぺにチュッ
 ほっぺにチュッと音を立ててみたり、思いっきり顔を近づけてあやすと
笑うには笑うのですが、愛想笑いのような「フフン」という笑いで
「あーあやしてくれてるな、仕方ない、付き合って笑ってあげるか」
というような、娘の方が一枚ウワテな反応を示されております。

***
そのほか。グッズ系。
プレイマットには生後2カ月ぐらいからずっと助けられています。
小一時間、いや、毎日数時間遊んでいます。
オーボールや布の絵本などのおもちゃも興味を持って握ったり、舐めたり。
Dsc01244

おもちゃはプレゼントで頂いたモノがほとんどで、とても助かっています。
友人が実体験済みのグッズなのでどれもハズレなく。
高齢出産も悪くないですね(笑)

子守歌については、次へ。

|

« 離乳食準備 | トップページ | 愚図り対策 その2〜子守唄〜 »

育児」カテゴリの記事

コメント

子育て、ご苦労様です。
周りの子供を育てられている方に聞くと、
動き始めて自我が出てきてからの方が大変だと思っていたら、
それよりも最初の方が大変だったと聞きます。

理由は何も反応がない中で正しいことがわからないからだと、
これからどんどん反応が増えて大変な面もありとは思いますが、どんどん可愛くなっていくのでしょうね!

投稿: きっく | 2010年10月 1日 (金) 10時06分

きっくさん
コメントありがとうございます。

その時その時で大変なこともあるし、楽しいこともあるのでしょうね。
まだまだワタシも新米なのでその都度一喜一憂しています。
ただ、周りの友人などの話を聞くと、娘は育てやすい方のようで、比較的自分の時間も取れるし
楽しんで子育てができているのではないかなと思います。イマノトコロ、という限定ですが。


投稿: ごま | 2010年10月 3日 (日) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/49605219

この記事へのトラックバック一覧です: 愚図り対策 その1:

« 離乳食準備 | トップページ | 愚図り対策 その2〜子守唄〜 »