« 建もの探訪 | トップページ | nikken.jp展へ »

2010年10月18日 (月)

久しぶりの建築めぐり

先週の3連休最終日、我が家を設計した設計士さんの
新しい建築を訪ねてきました。

勝沼までの小旅行です。
この日は、ハーベストフェスティバルという収穫祭(?)のお祭り。
リニューアルしたワイナリーに、親子3人でオデカケです。

Dsc01382_2  

私は、デジカメのメモリーをPCに入れっぱなしで置いてきてしまうという
失態をしてしまい、カメラ内蔵メモリのみ。
メモリがいっぱいになっては似たような写真の削除を繰り返しながらの撮影でしたweep

Dsc01323

抜けるような青空です。
Dsc01329

写真上の連続したガラス窓からの光を中からみると。。。
Dsc01340

違う角度から。
Dsc01317_s

あまりうまく写せなかったのですが、
ワタシが、建物で好きなところは外と中とのつながりです。
家の中から軒が見えたり、床などが繋がっていると広がりが感じられるし視線も抜けるし。
我が家でも”縁”を利用して狭さを緩和させています。
Dsc01316
天井の素材や柱の間隔が同じで心地よいです。
下の写真は外と中と同じベルトイアの椅子なので、鏡のようにも。
Dsc01339

最終日と晴天で、
人を写さないようにするのが大変なほどの大盛況のフェスティバルでした。
Dsc01331

(授乳は一休みして)ワインも美味しくいただいてきましたwine
Dsc01315

|

« 建もの探訪 | トップページ | nikken.jp展へ »

建築」カテゴリの記事

旅行・建築」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます!
って実は家の家族がメルシャン勤めで
多分当日も仕事でかり出されていました。

普段は本社勤めなんですけどね
ごまさんの設計された建築家さんが
建てられたんですね、
僕も古い建物のときは行った事がありますが、
来年でもぜひ行ってみようかなと思います!

投稿: きっく | 2010年10月18日 (月) 22時12分

きっくさん

コメントありがとうございます。
それでは、どこかでお見かけしているかもしれませんねhappy01

行ってから、大学の先輩がメルシャンに勤めている事を思い出しました。
ずいぶんと前の話なので今はどうかわからないのですが。

ワインもセット?で頼んで、堪能してきましたよgood

投稿: ごま | 2010年10月19日 (火) 21時00分

ありがとうございます。うれしい。扉を開け放って使ってもらえると、中と外の一体化がもっと強く感じられるのですけれども・・・。きっくさんも是非おでかけください。以前とはずいぶん変わりましたよ。そういえば行きつけのカットハウスのお客さんにもメルシャンの人がいて、世の中は狭いなと感じました。

投稿: [doglog] | 2010年10月20日 (水) 12時31分

[doglog] さん
コメントありがとうございます!

娘との外出も少しずつ増やせそうなので、
ちょうど良い日帰り旅行になりました。
暑い日だったので、室内は冷房がかかっていたような気もします。

葡萄棚に絡まっていく様子も楽しみですね。

投稿: ごま | 2010年10月21日 (木) 12時47分

葡萄棚は3年でかっこうがつく予定です。来年になるとかなり雰囲気が変わって、白い柱が中にも外にも連続しているのがもっと強く感じられるようになるはずです。楽しみだなあ。

投稿: [doglog] | 2010年10月21日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/49777225

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの建築めぐり:

« 建もの探訪 | トップページ | nikken.jp展へ »