« 寒くなってきたので編み物 | トップページ | 落ち葉拾い »

2010年12月13日 (月)

パパブブレ 渋谷店とSPBSへ

パパブブレ(papabubble)の渋谷店ができたと聞いて、行ってきました。

住所:渋谷区神山町17-2
小田急線の代々木八幡駅が一番近いでしょうか。

奥渋谷なんて呼ばれるこの界隈。
実は以前の会社が初台だったので、仕事帰りに渋谷に出る時のバスでよく車窓から眺めていました。
バスは初台駅→渋谷駅間の渋谷駅行きだけがこの神山町を通ります。(初台駅行きはNHKの方から周ります。)

今回は中野駅からバスに乗り、富ヶ谷のバス停で降りて、ふらふらと散策。
レストランやカフェも多くて、のんびりと。

徒歩数分。ありました~。
Dsc01774

中の写真もOKとのことなのでいくつか。
集成材の棚の作りが面白かったです。
ボックスと戸棚などが組み合わさっていて、縦の仕切りも横の仕切りもありました。
(全体像を撮らず、わかりづらいですね。。。スミマセン)
Dsc01781

Dsc01777

渋谷店の存在をはじめに知ったのがMixi経由のブログで、そこには
SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERS(SPBS)の隣です、と書かれており。
別の懐かしさもあり、赤子を抱っこしてまで出掛けたかったもう一つの目的地です。

正面
Dsc01782

SPBS、設計はNAP建築設計事務所、中村拓志さん、
本のディスプレイは幅 允孝(はば よしたか)さんという有名ドコロで、
とても面白い本屋さんです。
我が家は本が多く、本をどう見せるかも家づくりでは重要テーマでした。
SPBSにも何度か足を運んで”見せる本”のイメージを膨らませた思い出の場所です。

恐る恐る店員さんに「写真撮っても良いですか?」と聞いたらOKとのこと。
本棚、ディスプレイ、小部屋もあって、リサラーソンも売っていて、相変わらずワクワクと楽しくて、ずいぶんと長居しました。お店の奥にはオフィスもあります。
沢山撮ったのですが、少しだけ。是非体感してみて欲しいです。

Dsc01784

Dsc01785

Dsc01789

くねくねとした本棚には「自宅の書棚」が置いてありました。

我が家にもあります。ここで買ったのではなかったハズ。
SPBSに行くならば、この本のことでも書こうかなと思って事前に撮ったら、ドンピシャ。
Dsc01771

気に入っているものに別のところで思いがけなく出会うと嬉しいですね。

自宅の書棚 アラン パワーズ著 

ブログタイトルの通りの「建築とお気に入りのものをめぐる」となりましたが、
すみません。ながーい記事になってしまいました。

パパブブレでたどり着いた方、お付き合いありがとうございましたwink

papabubble
オフィシャルサイト 

ワタシのパパブブレカテゴリーです↓
http://fujijun.cocolog-nifty.com/blog/papabubble/index.html

|

« 寒くなってきたので編み物 | トップページ | 落ち葉拾い »

papabubble」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-空間」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

コメント

通りすがりのものですが、
パパブブレ渋谷のお店のサイン
天童木工製だったり小ネタが散りばめられているので
チェックしてみてくださいね。

いつもブログ楽しませてもらっています。

投稿: s | 2010年12月16日 (木) 11時42分

sさん
コメントありがとうございます!

おー、お店のサインは天童木工だったのですね。
木でできていて面白いなぁとは思ったのですが
なにせ赤子をだっこしてだったので
じっくり背伸びして見ませんでした。残念。

オーナーさん、インテリア好きなんでしょうね。
気付いたときはブログに書いたりしていますが、もっともっと隠れていそうです。

投稿: ごま | 2010年12月17日 (金) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/50286392

この記事へのトラックバック一覧です: パパブブレ 渋谷店とSPBSへ:

« 寒くなってきたので編み物 | トップページ | 落ち葉拾い »