« にちじょう | トップページ | 春ではなくアフリカ »

2011年3月31日 (木)

把握する

普段あまりストックを持たない我が家。
小は大を兼ねる 〜冷蔵庫の法則~
でも書きましたが、日常品・食料品もあまり貯めません。
なので今回の震災で、たまたま切れたお米はすぐに買いに走ることになってしまいました。

トイレットペーパーやボックスティッシュも、たくさん買ってあるわけではないのですが、
普段から「最後の1つを使い始めてから、どのぐらいの期間の間に次を買えばよいか」
把握しているので、あと2,3ヶ月はもつ計算になりそれほど焦りませんでした。

この騒動は首都圏に限って言えばそれほど長くはならないであろうという感覚もなんとなくあったので、
3月31日現在では、いつも通りの購入サイクルで大丈夫ではないかと思っています。
(ワタシ、普段はあわてん坊でせっかちでネガティブなタイプなのですが、
非常時は意外に冷静で落ち着いているということに気付きました。
想像を超えると、スイッチオフになっちゃうのかしら(笑))

で、こんなときに、かもしれませんが、
ワタシが10年以上購入しつづけているオススメのトイレットペーパーは
長さが1.5倍のタイプです。保管場所を取らず、替える回数も減ります。
ワタシは、スコッティ スコット フレグランス 8ロールを使っていて、
エリエールではエリエール トイレットティッシューコンパクトという商品があります。

あ、把握する、というタイトルで書きたかったことは、もう少しありまして。

節電、エアコンの設定温度を下げたり、使わないプラグを抜いたり、と気付いたことはやりましたが
月末に届いた電気使用料のお知らせでは思ったほどの効果がありませんでした。
(もともと炊飯器はまとめて数日分を朝6時に炊きあがるようにしているし、
冷蔵庫は弱設定のうえスカスカだしcoldsweats01
効果があったかないか、は毎月家計簿代わりの履歴を取っているので簡単に調べられます。
これも「把握する」の一つではないかと思います。

で、そもそも、どの電化製品がどれだけのワット数を使うのか
それぞれの説明書を読み返して調べつつ、アンペア数の再計算もしてみています。
家にある家電のワット数、アンペア数を把握するという作業です。
(できれば、これを機会に契約を10A減らしてみようかと考えたり。)

我が家のエアコンは最大だと5.6KW使うので、200Vだと28A(計算あってますか?)。
やはり冬が厳しいかなぁ。

ドライヤーの1200Wも高いです。
ワタシは、夏は暑いから結べるように長め、冬は短めなのですが、今年は夏も短めにしてみようかな。

|

« にちじょう | トップページ | 春ではなくアフリカ »

家づくり」カテゴリの記事

家づくり-お金カンケイ」カテゴリの記事

家づくり-設備」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

連続コメ失礼します。こんなに同じだなんて!と思わずコメントです(汗)

ケチな夫ですがストックだけは絶対ダメ!で、幾ら安売りでもまとめ買い禁止です。

なので、うちもなくなりかけたら次のを買うシステムです(生協複数利用だったので無くなるのを見越して注文ですね)

タオルやその他諸々も数はなく余分もありませんし、冷蔵庫は同じくすかすかです(笑)

節電ですが、以前から使用時のみコンセント突っ込む派でして、TVは1日2h、暖房&蛍光灯は一部屋のみ、21時までに子供と就寝・・・これ以上節電出来ない~ごめんなさい~状態でした。

渡航した事により一世帯分減ったから多少お役に立てたかなと思いつつ、大して役に立ってない気がします(涙)

アンペアを見直すのいいですねー。
殆ど倉庫保管で日本に置いてきましたが、家電は全てブログにアップしてるので後でチェックしてみます。

投稿: haduki* | 2011年4月 2日 (土) 19時31分

haduki*さん

続けてコメントありがとうございますhappy01

節電しているのであれば、料金にも連動してほしいと思うのは実情で、同じようにあんまり減らなかった…という方が結構いるのではないかな?とも思って書いてみました。
日ごろからでんこちゃんの言いつけを守っているかたも多いと思いますしwink
(不謹慎だったらすみません。)

今の家に引っ越すときに、我が家はアンペアの変更(Up)は60Aまでは無料と聞きました。もちろん減らすのも大丈夫だと思います。でも、変更すると1年ぐらいはそのままで、と言われたので、しょっちゅう切り替えというのはだめなんだそうです。
契約アンペア数で料金体系に差をつけたらどうか、という提案をする学者さんもいます。多く使うと宣言すると高くなる。まぁ、ありなのかなぁとも思います。
http://diamond.jp/articles/-/11554
40Aより上というのは今の家電の普及からすると少し厳しい気がしますが、そのくらいの気合が必要なのかもしれませんね。
あとは、ピーク時に偏らないようできるだけ平準化をはかるのがよいので、充電タイプやタイマー機能のある家電も注目しています。

haduki*さんの家電、我が家にないものも多いですbleah。マッサージチェア~up。素敵ですね。

投稿: ごま | 2011年4月 4日 (月) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/51262451

この記事へのトラックバック一覧です: 把握する:

« にちじょう | トップページ | 春ではなくアフリカ »