« パパブブレ 春 | トップページ | 長崎の旅 その1 〜長崎市内〜 »

2014年4月12日 (土)

プロであること

新年度になりました。

私の会社はIT系の教育機関なので、新入社員研修も行っています。
研修を受けにくる皆さんのフレッシュなオーラに、懐かしさももう忘れかけてしまっている勤続21年目です(笑)

娘の通う保育園にも新しい保育士さんが増えました。
そして、去年新卒だった保育士さんがたくましく見えるのも毎年の風物詩です。

社会人となって、研修期間やOJTが少なく、いきなり実践になる職種もあると思います。
保育士さんやお店関係などなど。公共機関あたりもどうなのでしょうか。
相手をするのは年上だったり、自分よりも経験が多かったり…。
それでも、学生として沢山勉強して、いざ表舞台。
経験は少なくても知識はちゃんとあるのです。自信を持ってください。

かくいうワタシも、経験のない事を教える立場です。
それまでに知識を入れて準備をしても、それでも不安だし、
実際の所はお客様から得る情報もある訳で…。
プロとしての自覚はしつつも、経験値の多い相手への謙虚さ、
知識を盗むどん欲さなどを持ちながら、成長していきたいと思っています。
またそういった方を温かく見守りたいとも思っています。

|

« パパブブレ 春 | トップページ | 長崎の旅 その1 〜長崎市内〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107061/59453227

この記事へのトラックバック一覧です: プロであること:

« パパブブレ 春 | トップページ | 長崎の旅 その1 〜長崎市内〜 »