旅行・建築

2014年4月20日 (日)

長崎の旅 その4 〜建築巡り〜

ブログのサブタイトルがかなりおろそかになっておりますが、建築も巡りました。
メイン?は軍艦島(端島)です。


長崎市旧上海銀行香港支店長崎記念館は
2014年4月26日まで展示入れ替えのため休館でした。

そして、隈研吾さん設計の長崎県美術館もたまたま月曜日に行ってしまい休館…

ということで、軍艦島。
私はあまり廃墟は好まなかったのですが夫の希望で行く事に。
帰ってから話題の「進撃の巨人」のロケ地になったと聞き。あ、いや私は漫画は知らないのですが(笑)

向かうまでの船では娘はデッキには出られず夫が出ていたので、私は写真はほとんど撮らず。

同行ガイドさんが実際に軍艦島で働いていた方で裏話も聞けたのが興味深く、
負の遺産としては語っていなかったのが良かったです。
きっとその時は色々あったのだと思いましたが。

船から降りて、タクシーに乗ったら運転手さんが『私も小さい頃住んでいたんです』と言われまたビックリでした。

天気にも恵まれ、素敵な旅になりました。
旅行記はおしまいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年4月18日 (金)

長崎の旅 その2 〜ハウステンボス〜

長崎旅行記の続き。
ホテルはハウステンボス内のホテルアムステルダムにしました。



飛行機とセットのプランで、予約時はローラアシュレイルームではなかった記憶ですが、アップしてもらいました。



可愛い部屋でアメニティはロクシタン。
ホテル正面にすぐチューリップエリア。
朝は撮影会になりました(笑)








ハウステンボス内は建物はもちろん統一された雰囲気で精巧に作られています。








この時期に行きたかった理由の一つが、チューリップ畑と風車を見たかったのです。沢山撮りました。









風車の形もいくつかありました。

もう一つの目玉は光の王国。
長くなりそうなので続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

長崎の旅 その1 〜長崎市内〜

3月の三連休付近に長崎に旅行に行ってきました。
今更ながら旅行記を。
私は九州初上陸です。

まずは市内観光。大浦天主堂とグラバー園へ。






天主堂内は撮影禁止です。

グラバー園は沢山の邸宅と春の花々にうっとり。桜も三分咲きくらいでした。











私は長崎というと石畳みの坂のイメージが強く。
実は私がよく見る夢の一つに坂を登るものの進まない、というのがあり、まさに見ている?風景が。


ハウステンボス内のホテルへ向かいました。

続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

広島旅行記 その2 〜宮島〜

翌日は宮島へ。

海に浮かぶ鳥居をイメージしていたら、干潮のため陸続き。
Img_0130
柱は木の節があり、直線ではない事を初めて気づきました。
鳥居側から厳島神社を見ます。
Img_0135
中からの風景
Img_0140
Img_0146
帰りは少し満ちてきていましたが、それでも、歩いている人も。   
Img_0155
あとは、何となく好きだった赤い風景。
Img_0163
続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

広島旅行記 その1〜広島市内〜

秋の気配が感じられる今日この頃ですが、酷暑に出掛けた広島旅行記です。

終戦記念日は平和記念公園と原爆ドームを見ました。
高校生以来の原爆ドーム。やはり印象が強い。
忘れてはならない世界遺産です。
平和記念公園も前と同じ写真ではつまらないので、違うものを。
Img_0082_2
Img_0092
日本銀行広島支店。以前見た大阪の銀行群と似た質実剛健な雰囲気です。
Img_0102    
Img_0104
案内板がかなりボケちゃいましたが、原爆投下後、
ほとんどの建物がなくなっている中で、残っていた様子がわかります。
今は広島市が管理しており芸術系の展示などがされているそうです。
夕食は、広島ならではということで、焼きガキなど。
Img_0109
つづきます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

丹下健三さん生誕100年

9月4日は、丹下健三さんの生誕100年だそうです。
googleのロゴも変わってましたね。

Kenzo_tanges_100th_birthday2043006h

(当日記事がアップできず…相変わらずタイムリーじゃないブログです)

ワタシのブログは結構丹下さんの建物が多いです。

東京カテドラル代々木体育館ミニチュアレゴ、都庁(あ、これはブログにはあまり載せてなかったかな。様々な色のライトアップを撮りだめています。これとかこれとか)

で、今年の夏休みですが、広島へ行ってきました。

広島平和記念資料館。丹下さんの初期の作品です。

Img_0095_2

スッキリと、でも存在感があって、バランスが絶妙に素敵です。

Img_0097_2

ライトも代々木体育館と同じく撮ってしまいました。

って事で?、次からは広島旅行記もボチボチとアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月31日 (金)

展示会巡り

今更ですが、記録モノで。

4月29日は結婚10周年でした。入籍から10年です。

建築展示会をハシゴしてきました。

まずは
カリフォルニア・デザイン 1930-1965 "モダン・リヴィングの起源" 国立新美術館にて。
娘は爆睡中でbleahゆっくり眺められました。
ミッドセンチュリーデザイン満載で、イームズ夫妻やハーマンミラー社のお宝も多くて
ケーススタディハウスの図面一覧も興味深かったです。

1369839967399.jpg

国立新美術館の以前の記事はこちら

そして、もうひとつの展示は
デザインあ展 21_21 DESIGN SIGHTにて
NHK Eテレで放映されている番組で、娘も大好きです。
連休中で混んでおり30分位待ちましたが
こちらはバッチリ起きていて、楽しんでいました。
遊べる展示が多く、映像も凝っていて、
夫もイベントに使えるネタが沢山だと喜んでいました。

1369839969037.jpg

もうひとつ建築めぐりをしたので、これは次の記事で~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

京都へ

そうだ、京都、行こう。

キャッチコピーとしては秀逸ですね。
東京だとなかなか思い立ってすぐには行けないのですが。。。

3月に夫の神戸出張があり、せっかくならと京都に家族で行ってきました。
夫は念願の桂離宮を巡り、子どもNGなので私と娘は京都水族館へ。
Img_0347


建築といえば、京都駅。設計原広司さん。
Img_0497

そして、重森三玲の庭園を訪ねてきました。
こじんまりとした庭なのに圧倒されました。
書院がすでに満員で見られなかったのが残念です。
Img_0487Img_0490

娘はおしとやかに座っていたのではなくて、
私の真似をして写真を撮ろうとしています(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

夏休み 伊勢へ 海の博物館

ずいぶんと間が空きましたが、もう一つ建築めぐりをしてきました。
鳥羽にある海の博物館です。内藤廣さん設計。

宇治山田駅から数駅で鳥羽へ。そして鳥羽駅からバスで30分位かかります。
たまたま行った時が休日で、目の前のバス停でしたが、平日だと停まらなかったそうで、良かった。

展示棟2棟、ギャラリー、収納庫とそれぞれ分かれているので、
ふらふらと行き来をしながらまわりました。
(どうも、レンズが曇っていたようで、見づらい写真ですみません)
Dsc05077


Dsc05076


Dsc05106


Dsc05099

木造建築とのことですが、ナカはRCもあります。
Dsc05084

外のガラス玉もきれいだったな。
Dsc05090

体験学習棟は、様々な国の海の絵本の展示。
Dsc05103

そして、体験ということで櫓漕ぎをやっており、娘を連れて夫が乗っていました。
(ちょっぴり櫓に触ったので、2歳にして櫓漕ぎマスターの修了証までもらいましたよ笑)
Dsc05113
私は直射日光がきついので、日陰でのんびり眺めていました。遊んで帰って来たと思われる地元の子供達が
水着のまま。とても素敵な風景でした。
Dsc05110
最後にカフェで涼んで、またバスに揺られながら、帰りました。暑かったですが、非日常の豊かな時間が過ごせました。
Dsc05107


Dsc05115


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

夏休み 伊勢へ つづき

伊勢旅行、伊勢神宮参拝の続きです

別の日に内宮に向かいました。残念ながらこの日は通り雨。
傘を差しつつ抱っこをしつつでちょっと疲れましたdown
雨でもおかげ横町、内宮とも賑わっていました。

Dsc05156
Dsc05161_2
Dsc05155

こちらも、広い敷地のなか、整備された砂利道と樹齢何年だろうかと思うほどの大木。
来年は式年遷宮ということで宮が移るそうです。建物も出来上がっていました。盛り上がるのでしょうね~(公式サイト

今回の旅は数日前に宿を予約し、前日に図書館でガイドブックを借りるというバタバタぶりで
後悔ポイントがいくつか。

1.近鉄まわりゃんせ
近鉄は特急が多く、数駅移動の各駅停車を待つあいだ、3本ぐらい特急をやりすごしました。特急料金は数百円なのですが、往復夫婦ともなので、千円は超えます。
名古屋ー宇治山田は乗車券合わせて3000円ぐらいで、フリーパスは4日間有効で9500円。
往復+近場周りだけだとほぼ同額なのですが、各駅停車を待つ時間のもったいなさやスペイン村か鳥羽水族館に行くならばオトクでした。
コメントを頂いたちかさんのブログに書いてあってからこのフリーパスの存在を知ったぐらいなのでまぁ、後悔するのが遅すぎるわけなのですが(笑)

2.娘の甚平
宿にある子ども用の浴衣は100cmぐらい。2歳の娘には大きすぎました。
保育園の夏祭り用に買った甚平、なかなか出番がなく花火大会の時に着たきり。
広間での食事は、パジャマや普段着で行ったりしましたが、
あの場所での”ユニフォーム”としては甚平がベストかとcoldsweats01
次の旅行には忘れずに持っていこうっと。

建築巡りはもうひとつあるので、次の記事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧