テレビ

2011年1月17日 (月)

笑っていいともの観覧

お気に入りのテレビとして書いた、建もの探訪とタモリ倶楽部
毎週録画、今はもう一つ、ブラタモリも録っています。(が観るのが追いついてないなぁ・・・)

ワタシ、タモリさん大好きなのですkaraoke。赤塚不二夫さんの弔辞とか、天才だと思いました。

そして、ずっと行きたかった所の一つが「笑っていいとも!」の観覧でして、
平日に時間のある今、行くしかない!と
去年の妊娠中(産休中)から観覧希望のはがきを出し続けました。
しかし、ネット情報のとおりなのか、30代後半、一人参加での応募はハズれるばかり。
Dsc00107

先日、やっと夢かない、観覧をしてきましたshine
写真撮影はいっさいダメで(警備員さんがしっかり見張っています)
観覧の模様はありませんが、いやぁ、楽しかったですhappy01
「今日も寒いですね」「そうですねsign03」のかけ声や
放送終了後の「今日は特別記念で福山雅治さんがゲストに来ています」(というウソの盛り上げ)
などなど、いつもは画面で見ていた風景が目の前に広がっていました〜。
よい育休土産ができましたgood
Dsc01964

※観覧は、「キャンセル待ち」をしてみる事ができました。
はがきの当てかたはわかりませんが、キャンセル待ちのコツ?(笑)を

続きを読む "笑っていいともの観覧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

建もの探訪

住宅番組でワタシが唯一定期的にみている番組が建もの探訪です。

先週まで関東は金曜日の5時でしたが、今週から金曜日の朝4時30分に変ってました。
ビデオのセットを変更しなくては。
毎週すぐに観ているわけでもなかったので、今日は逃しました。
(すみません、生視聴は難しい時間です。)

逃した週は数週間後のBSで。忘れないようにしなくちゃ。

Dsc01307

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

バンクーバーオリンピック

毎日、オリンピックを観まくっております。

久しぶりのスポーツカテゴリですが、前回の冬季オリンピック以来。
ワタシは競技スキークラブに所属していたので、
アルペン競技が特に注目なわけですがNHKの午前中以外はあまり放映されません。ちょっと残念。

でも、他の種目も楽しいです。
ハーフパイプsnowboardとかカーリングとか。

競技スキーは、たまたま勧誘されて入ったクラブ
(サークルというよりは体育会系でしっかりと活動していました)
だったのですが、振りかえるとワタシの性格に合っていたような気がします。
まず、対戦相手を直接倒すことがない。
そして、赤と青のポールの間を滑ること、
タイムが速ければよいというわかりやすいルール。

ワタシは人を押しのけて目立つようなことが苦手で、
でも、協調性もあまりないので、団体競技でないのも良かったです。
学生時代は結構のめりこんでやっていました。
ちなみに、スタートは電子音が鳴っている間であれば良くて
膝のところにあるバーに触るとスタートし始めます。
ゴールも同じく膝ぐらいに電光が通っているので、フライングもないし、人が判断しないのも公平でよいです。

まだアルペンは大回転、回転と残っているので、沢山の人に観てもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

時間差、さらに時間差

TVアンテナをつけないほうが屋上が有効に使えるため、我が家はフレッツ光+スカパーです。
家の中はまとめてネットギガを利用し、それぞれの階にひとつずつテレビがあります。

FORIS.TVは、シンプルでよいですが、他メーカーとのリモコン互換性がないので
ビデオのリモコンも別々で操作するのは面倒です。
学習リモコンにしたいとおもいつつ放置。ただ、FORISはリモコンもデザインが凝っていますshine

もうひとつのテレビ。iMac に、地デジアンテナを付けています。
画像もまあまあです。ネットも見れるので、これはなかなかのお買い得でした。
iMacの購入も、引っ越し前から決めていたので、納得しています。

Dsc03279

ですが・・・

地デジはもともとアナログよりも数秒遅れてしまいます。
さらに、iMacは1秒ちょっと遅れます。
不思議だと思って検索したら、処理能力の差のようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310930643
なるほどー。
緊急速報も数秒遅れ。。。危険ですsweat02

話はそれますが、我が家はワンセグはほとんど映りません。
(電波が届かないとだめなので、周りに高い建物があるとNGなんだそうです。
新居のお風呂にワンセグテレビを、なんて思ってましたが、やらなくてよかったです。)

住まいブログのランキングに参加しています。にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へクリックお願いします~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

美の巨人たち

先週、彼の実家にてたまたまテレビをつけたら、
「美の巨人たち」は丹下健三特集でした。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/

代々木体育館中心の話でしたが、とてもよかったです。
ワタシは、初期の方の質実剛健な雰囲気の建物が好きです。

代々木体育館について書いたリンク
と、昔に撮った電通ビルの写真。
Dsc01534_1

ワタシの建築カテゴリーの中でも、丹下さんの建物について書いている率が高いような気がします。多分、好きなんです。

今週はヴォーリズの住宅。ナレーションは「究極の狭小住宅」と言ってました。
住まいブログ狭小住宅カテゴリにも参加しているワタシですから、これは観なくちゃ。
ちらっと映った雰囲気は中村好文さんのミタニハットにも似ていました。

ヴォーリズの作品は大阪に多かったです。

あ、あとワタシ、教会建築も好きなのですよね。
海外の建築をめぐる理由の一つに
素敵な教会を観たい、というのもあるような気がします。

今日の日記はワタシの回顧録になってしましました。スミマセン。

住まいブログのランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月12日 (土)

ダビング10

我が家には2年前に買った地デジ対応HDD/DVDレコーダがあります。

2008年7月4日より、HDDレコーダでダビング10:ダビングテン(10回までコピー可能)になり、
ソフトウェアのダウンロードですぐに対応できるらしいとのこと。
当日、受信メッセージがあるか調べたところ、メッセージなし。

ずっと忙しかったのでそのままにしていたのですが、
昨日ふと思い立ちメーカーのWebサイトを調べたところ・・・。

対応機種一覧に、自宅のレコーダの機種番号はありませんデシタ・・・。

じっくり読んでみると、2007年夏以降のモデルから対応だそうで、
対応しない機種は今までどおりコピーワンス(HDDからDVDへコピーするとHDDには残らない)
ですって。なーんだ、ぬか喜びでした。

とはいっても、
地デジの番組は地デジ対応機器でないと見れないらしく、PCでも見れないし
ファイナライズやら作業も面倒で。(実は新しいレコーダで録ったものを一度も貸してない)
昔よりビデオの貸し借りがなくなってしまい、人へ録画したものをコピーする必要も少なくなりました。

VHS、DVD、ハイビジョン、ブルーレイ・・・。
選択肢が増えたようで実は選択肢を狭めているのかも。

少なくても相乗効果が個人レベルになってしまい、
同じメーカーや対応機種で友人たちが足並みを揃えるのは大変になったと感じます。

ダビング10も恩恵を受ける人がどこまでいるのか、まだ未知数ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

エコとエゴは限りなく似ている

あるカンファレンスに参加しにフロリダのオーランドに来ているのですが
会場内の室温が低すぎて凍えています。
部屋に人が多いときはまだましなのですが、少ないと冷蔵庫のようです。

使い捨ての自然素材のお皿やゴミ箱などエコを意識した部分も見かけますが
そんなことより、室温を3度ぐらいあげた方が有効ではと思う、寒がりのワタシ。

そう、日本のCMでこの頃気になっているのが「エコ替え」。
菊池桃子さんと関根勤さんが掛け合いをしていて
「まだ使えるけれど電球をエコ替えしました」「僕は車をエコ替え」
なんて話しています。

まだ乗れる車を買い替えて、古い車の廃棄物が出ることはエコとは程遠いです。
電気自動車も、家庭用の電気でエンジンをかけるまでにはどれだけの発電が必要か。
発電だってたくさんの熱を放射しているわけですよね。
エコは正しい知識がないままに影響されすぎているような気がします。
そもそも、車を買い替えるのではなく、車に乗らないほうがエコです。

この頃の家電。やたらと省エネを謳っていますが、どんどん大型化。
冷蔵庫だって、洗濯機だって大きすぎます。
狭小の我が家は家電の選択肢がとても少なく、大型化をヒシヒシ感じます。
無駄に場所を使わないことだってエコロジー。

電球は、住宅の白熱灯撤廃まで発展してしまいました。
PSEマークの古いオーディオ機器の廃棄のときも思ったのですが
白熱灯も照明の選択肢の一つであって、色が好みであったり
雰囲気で選んでもいいものではないかと思うのです。
(イサムノグチのAKARIが蛍光灯じゃ、雰囲気が出ません)
蛍光灯が好きな人は蛍光灯を選ぶでしょうし、
会社などは蛍光灯が向いているのですし、適材適所でよいのでは?と。

ちなみに、googleで「エコ替え CM」で検索すると批判ばかりです
同じこと思う人が多くてよかった。

住まいブログのランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

papabubbleみっけ

papabubble(パパブブレ)フリークのワタシは、雑誌やCMで使われている場面もケッコウ気づきます。

気づいた後にお店の人に「使われてましたねー」
と勇気を出して言うと(人見知りなんで初対面の人に話しかけるの緊張するんです)、

意外にお店の人のほうが
「へぇ~、そうなんですか~」 となることも。 (以前の日記)

スタイリストさんや制作の方が普通にお客として買っていくので気づかないんだそうで。

で、先週の月9 Changeで、使われているのに気づきました。
キムタクの教え子がテレビにかぶりつくところです。
計5回。すべて違う飴でした
(テレビをデジカメで撮ると画像が粗いので違いがわかりづらいかも・・・)

Dsc02060
Dsc02061 アップ。カラフルです。

Dsc02062 Dsc02063 Dsc02064 Dsc02065
ちょっと、マニアックすぎましたねbleah

ロリポップ(ペロペロキャンディ)について書いたエントリー

パパブブレのカテゴリーを作っています。
今までの日記も見てくださいね!
http://fujijun.cocolog-nifty.com/blog/papabubble/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年5月30日 (金)

好きな番組は建もの探訪と・・・

毎週録画ができるビデオになってから、ずっと録り続けているもの。

渡辺篤史の建もの探訪と、タモリ倶楽部(サイトがあまりにシンプルだったのでリンクはナシで)
建もの探訪は、ずっと観ていて、かれこれ10年分のビデオがあります。
この間古いビデオをDVDに焼きなおしていたのですが、ナカナカ面白かった。

そのときそのときで住宅も流行りがあるコトも実感。
ビビッドな色の部屋のドアがアクセントになっていたり、
珪藻土の壁&琉球畳もよく話題になってます。

そして、毎度おなじみ流浪の番組 タモリ倶楽部
鉄道やエロネタもありますが、住宅とか空間に関連する回も結構あるんです。
ここ1・2年でも団地、スイッチ、オーディオ、銘木、などなど。先週はマキタの電動工具。
RCに穴を開ける機械をご紹介。最低限の装備のみのワタシ達の家にピッタリのネタでした。(でも、素人じゃ難しいかぁ)

地図の回とかもいいですねー。
あ、鉄道も好きです。はい、オタクです、ワタシ。

先月の階段も坂道好きのワタシにはツボでした。
坂道についてもアツく語れます(笑)。(タモリさんのTOKYO坂道美学入門も持っています。)
階段や坂道が素敵なのは横の住宅のたたずまいが大いに関係しています。

斜面の土地はうまく使わないと土を盛ったり、余計なお金がかかってしまうそうですが、
もしも斜面に住めるとしたら・・・。むしろ贅沢な空間だな、と思います。
実家は0m地帯でまったく坂がなかったのですが、
今住んでいるところは坂の多いところで、地名にも上・下、坂、丘などがついています。

ご近所の階段。
石の壁の逆側が1年ぐらい空き地になっているのですが、誰が家を建てるのか気になります。。。階段の中腹の住宅。羨ましい。
Dsc02057

住まいブログのランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

オススメ本その3-小さなスナック-

久しぶりにオススメ本。

通勤が自転車になり、さらに本を読まなくなったワタシですが、
先日の岡山出張の往復で読んでいた本。
小さなスナック (文庫) ナンシー関 リリー・フランキー 著

リリーさんの代表作はいまや東京タワーになってしまいましたが、
実際はエロ系、下品系のネタも多く、前回買った誰も知らない名言集
途中で飽きちゃいました。(下ネタばかりなので、女性には読みづらい。)

で戻って小さなスナックですが、ナンシー関さんとの対談です。
ナンシー関は消しゴム版画家として有名。
そして2002年、突然お亡くなりになりました。

このお二人の共通点。絵(版画)がうまくて、そして文章もうまい。
長編小説が書ける人もそれはそれでスゴイと思うのですが
ワタシはA4数枚でオチまで持っていくコラムが大好きで、
この二人はコラムニストとしても、抜群。

文中にはこのお二人のセンスの良さ、世間を見る眼の鋭さが
あちらこちらにちりばめられています。

- 絵のウマさは物の向き不向きがあって、真似ができることでウマくなることもあるが、
そんな絵のうまい人が字がうまいかと言われるとそうでもない

-字が下手な人は三半規管がおかしいとか、再現能力に欠けているとかそういうことだと思う
- 字が下手って一番長持ちするコンプレックスな気がする

ホント。ワタシ、お葬式で芳名帳書くの、嫌だ。これが一生続くのかと思うと気が重い・・・。

- 結局、資産運用って確実性の高い博打。そして博打には金持ちほど負けないという法則がある。

そうだよ。元手が少なきゃ利幅も少ない。数万円でデイトレードしたって無意味。

ということで、東京タワーだけ読んでリリーさんを「良い人」と思っている方は
是非、小さなスナックも試してください。

| | コメント (0) | トラックバック (2)